未分類

2013 1月 03日

新年のごあいさつ  そして・・・・

                                ちょっと出遅れましたが、

新年あけましておめでとうございます

諸事混迷の時代でありますが、みなさまには笑顔の時間が1分1秒でも多くなる様お祈りいたします。

 

「昨年の反省の弁を述べよう」と思いましたが、年頭に何を書いたのかすっかり忘れてしまいました。ちょっと観てきます。。。。。。。。。。。。そうか、「最善を尽くせ、そして一流であれ」なんて書いたんですね。はたして達成・・・・と言うか近づけたのか?甚だ疑問が残ります。

昨年は、「縁」をしみじみ感じた年だった気がします。
嬉しい事に沢山の人が牧場を訪れてくれ、
友人を介して新しい友達が出来、
しばらくお互いに音信不通だった友と再会できたり。

出会って心通わせられた人は、天候にもシカゴ相場にも左右されない「大切な財産」になる気がします。そして自分たちもそんな人間で、酪農家でありたいと思います。

 

さて、昨年白寿のお祝いをした大祖母ちゃん。勿論今年も元気に百歳を迎えます。元旦の夜、遠くに住む従兄弟(大祖母ちゃんの孫)にも来て貰いお祝いの会を催しました。

息子夫婦とふく社長で、必死に10品の料理を作り12人で賑やかに食事しました。
大祖母ちゃんにも喜んで貰えた様で良かった良かった。13日には第2弾を計画中。

若干ふざけ過ぎの感もありますが、お祝いって事で。

分かる人には分かる「力作(?)ケーキ」

 

 

2012 12月 31日

大晦日

いよいよ今年も今日で最後。
荒れた天候に翻弄された12月
昨日から嘘の様に極寒から気温が急上昇 ずっと真冬日だったのにプラスの気温
夜には雨も少し落ちてきた。年の瀬のこの暖かさがご褒美のように感じられた。
今朝も本当に暖かくて・・・搾乳の時も暖房いらずだった。
すでに日本海側から大荒れの年末年始予報 でもここオホーツク海側は風は強そうだけれど
まずまずの年越しになりそうです。

年末、我が家は物が壊れ続き・・・
なぜか年末、土壇場に来て家電壊れる事が実に多い
今年は・・・・
26日に家の茶の間のストーブが壊れ買い換えとなり・・・その3日後、今度は牛舎の事務所のストーブが壊れた!
その度に我が家の家電サポート店さんはすぐに対応してストーブ取り寄せ設置してくれ、何とか暖かく新年を迎えられる事になった。もう2~3日遅かったら大変な事になっていたと・・・想像するだけで寒すぎるお正月だった。

壊れたのはストーブばかりではない。
年末、何かと慌ただしくしているため集中力に欠けていた私・・・
帰省中の息子と二人で搾乳・・・ 運悪く息子のエリアに抗生物質の注射を打った牛が入ってきていて、既に搾乳し終わっていた・・・
およそ30頭分の搾った牛乳を搾乳の途中で廃棄処分することに・・・
痛いなぁ・・・と思っている矢先・・・ 昨夜 今度は私が・・・やってしまった・・・
集乳後最初の搾乳・・・それも8頭目で・・・全量廃棄・・・ まだ8頭分だけだったから良かったけれど・・・
連日の誤搾乳に我ながら凹みました。しゃちょーには「たむら牧場、牛乳を捨てるだけもうかってるんだなぁ~」って嫌み言われちゃったよ。

天候も荒れ模様だったけれど、私の心も落ち着いてなかったなぁ・・・と落ち込みと反省に終わる2012年でした。

 


お正月飾りも終え 子供達や息子夫婦も年越しに集まってくれ 賑やかな年の瀬
振り返れば実に色々あったけれど、こうして年末、新しい家族も増え顔を揃えられる幸せを感じます。

明日迎える2013年もどんな年であれど、みんな元気に過ごして行きたいと思います。
たむら牧場を支えてくれたたくさんの方々に感謝しますと共に、これからもどうぞよろしくお付き合い下さいます様お願いいたします。

皆さん、よいお年をお迎え下さいね。

 

この一年間、本当にお世話になり、ありがとうございました。

 

 

2012 12月 25日

クリスマス

流氷が来そうな・・・極寒の朝
寒さが厳しいクリスマスですけれど、何か楽しいことあります様に!

Merry Christmas!

2012 12月 11日

大雪

大雨、暴風、そして次は8日の夜からの暴風雪
いきなり爆弾投下的な大雪

何なの!今年の12月は、もう!イヤです!

除雪・・・疲れ果てました。
気温が高いため 湿った重い雪。 しかも1m近くの積雪
朝牛舎に出勤する時はもう既に膝上まだ積もっていた。その後も丸一日風も強く降り続いた。
スタッフは出勤不可能。
大雪警報も出ていたのに、どうしたことか私、まるで危機感を持っていなくて・・・甘く見過ぎていた・・・
まるで大雪対策をしないまま寝てしまった。
いつもなら、防寒衣料を自宅に準備、除雪の作業機を家の裏玄関横付けにして準備しておく。
こうして置けば、大雪が降っても除雪しながら牛舎に出勤出来る。
しかし・・・今回に限って 全く準備なし、しかも除雪用のスキットローダーはフリーストールの中、しかも除雪バケットは付いていない。さらに、タイヤチェーンも未装着のまま・・・
大雪のせいでフリーストールの大扉はどこも開かない・・・ どっとため息が出た。

取りあえず搾乳を二人で終わらせ・・・以降トラクターとスキットローダーにタイヤチェーンを装着し、二人手分けして除雪開始。
真っ先に餌混ぜしなくてはいけないので、バンカーサイロとミキサーが移動する牛舎までの道を空けなくてはいけない。
なにせ、広い敷地内・・・・移動距離も長いし、途中タイヤチェーンが外れたりと取りあえず必要な除雪だけに午後4時まで掛かった。
やっと餌混ぜをしてミキサーで移動中・・・はまったり、ちょっとした上り坂が上れなかったりと・・・
何せ、スムーズに行かない。
牛舎では牛は冷たい雪だらけのベットと、夕方まで餌があたらないのでもうべーべー大騒ぎ。
私達だって、ろくにご飯も食べずにあなた達のエサ作りために頑張ってるのよ!って内心叫びたくなる。

もう こんな時は 酪農業っていう恨めしく思いますね。

今日は雪も治まったけれど、除雪作業もまだ全部終わっていないし、各牛舎の敷料の入れ替えもまだだけど、やっと少し気が楽になった。
まだまだ明日も日本海側は大雪が続きそうとのこと・・・
オホーツク海側は、もう ひと冬以上の雪が積もったので、もう雪は要らないです。
平穏な年末、年始にして欲しいものですね。

ふぅ~ 疲れたぁ  そして、トラクターのステップを踏み外してお尻から除雪した路面に着地!

尾てい骨強打・・・痛い

人が転ぶ姿見ると笑えるけど、笑い事では有りません。皆さんくれぐれもホント気をつけて!

 

2012 12月 02日

12月・・・

12月・・・朝の冷え込みも一段と厳しさを増してきた。
いよいよ一年の最終月 一枚限りとなったカレンダーには忘年会、各組織の会議などで日々埋まっていく。
雨で泣いた11月、随分と外回りの仕事が片づくのに手間取った。
畑作農家ではビートの収穫には酷く難儀したそう。諦めた農家さんもいるとか・・・

長ーい間分娩もなかったたむら牧場
私が札幌への不在の間は分娩がなかったものの、帰ってきてからは待ってました!とばかりにバタバタと・・・

このところ初産牛から生まれた仔牛・・・
みーんな 目の周りと耳が黒く、まるでパンダ!
母は違えど種牛(父親)が同じなのが原因。 牛の模様は父親の血を強く受ける傾向があるみたい。
きっと父親は白がちのパンダ顔しているんだと思うわ。小さい時は可愛いのだけど・・・成牛になると全然かわいらしさがなくなるのがこの顔の特徴だったりする。やっぱり私は黒がちの顔に顔の中央に白くキレイに鼻筋が通った牛の顔が好き。
この仔牛、オレンジのジャケットにピンクのネックウォーマーがよく似合って可愛い。
初産牛から生まれてくるメスの仔牛は比較的小さいので、寒さを軽減させてあげる工夫をしないと生育が酷く遅れてしまう。冬に生まれてくる仔牛はホントにかわいそう。ジャケットもヒートテックなるものがあるといいね~。

そう、しゃちょーも私も冬はヒートテックの下着なしでは絶えられません。
寒いのホント嫌です。
友人がピンクのマフラーをプレゼントしてくれた。
歳を取ったら進んで明るい色のもを身に付けなきゃ!って言うのが友人の持論。ちなみに友人は好んで「赤」!
私の衣類にピンクは考えてみたら一枚も存在しなかった・・・ 密かに見破られていました(笑


冬、マフラーは必需品、牛舎作業の時も夏はタオル・冬はネックウォーマーと365日首に何かを巻いていないといられない。この冬は仔牛達の様に明るく華やかなマフラー巻いて明るく乗り切る事にします!