ノンジャンル

2020 1月 20日

オオワシ

今日は久しぶりの雪降り
とは言え、5cmも積もるだろうか?と言う程度の静かな細雪。

先日、近くの小さな峠を走行中にカラマツにオオワシ!


正直言って、肉眼で見たのはこれが初めてのこと。

鮮やかな黄色い口ばしと脚。その大きさと存在感に感動♪
すぐに車を停めて、カメラを向ても望遠レンズはなし。。。
120mmで写してはみたものの、悔やまれた。

 

実はこの鳥、私はオジロワシだとずっと思ってた。
喜び勇んで友人に写真を送ったところ、これはオオワシだ!って、訂正されちゃった(笑)

でも、初めて見たオオワシ。偶然の遭遇に私のラッキー度は急上昇。
私の宝物写真になりそうです。

オオワシ、カッコいい!

 

2020 1月 18日

再生野菜

寒い冬、自家野菜は越冬野菜のジャガイモ、ニンジン、大根、白くなってしまったキャベツに白菜、玉ねぎ・・・
鮮やかな緑の野菜は何もない。

スーパーへ行くと、こんな真冬でも夏と変わらない目にも鮮やかな野菜が並んでいる。今や、道産もののトマトや緑の野菜が結構並んでいる。
籠に入れるのはこんな野菜たちばかり。夏なら我が家の菜園にあるので見向きもしないけれどね。

中でも、「豆苗」は年中価格一定でお安い。
我が家の冬場野菜としては欠かせない緑野菜。
何といっても、栄養価が素晴らしい!ビタミンcやカロチンはもちろんのこと、骨を丈夫にするのに欠かせないビタミンk、女性に嬉しい葉酸が素晴らしく多いこと。
豆苗1/2袋で女性の一日分の必要量が足りるのだとか。

さらに、一度刈り取って使っても、あと2回ぐらいは収穫できるということ。
深めのお皿に水を張り、種と根っこを付けておくと数日で元気に再生してくる。
上手く3回収穫できると、一度にわずか40円の野菜となるわけで、ものすごくお得感もいっぱい
カイワレ大根は再生しないですもね。
再生のポイントは根元ギリギリから刈り取らないこと。根に吸収させるお水に少量のお砂糖を入れると
再生が早いです。もちろん、日光に良く当てることも大切。伸びてくるとものすごい勢いで水を吸収してしまうので、水切れに注意です。

豆苗を日にち差で2袋用意すると、代わる代わるに収穫出来てとても重宝~♪
冬場のスーパー野菜です。

特別美味しいというわけではないですが、なんにでも合わせれるという点が使い勝手がいいですね。

外は寒く、白い世界、窓辺に緑があるだけで心が和みます。
フェイクプランツもいいけれど、やはり生きている植物の存在感は全然違う。


昨年11月に友人宅から分けてもらったブライダルベール。
水に挿して根が十分に出たものを頂いて来た。
それを鉢に植え替えたら、すくすくと伸びて、小さな白い小花も付けるようになった。
何だかとっても愛おしい。

2020 1月 03日

新年会

昨日2日、やっとお正月気分
家族が集まってのお昼の新年会。
前夜から料理の仕込み
元旦におせち料理は食べているので、それ以外のメニューでのパーティ料理に頭を悩ます

 

柿と大根のなます、うさぎのかまぼこと生麩のピンチョス、照り焼きロールチキン、カニ足のフライ、エビの塩麴パン粉焼き、カツオのたたきとホタテのお刺身、鮭いくらの親子柚子風味のちらし寿司、里芋の揚げ出し、デザートにサクランボのレアチーズケーキカップ。

みんなよく食べてくれたわ。

今年も取り合えず、たくさんの家族で記念写真が撮れてよかった。

新年会も終わり、お正月気分もこれで終了し、今日からは平常気分の平常業務です。
まだ、この先1週間は穏やかな日々が続きそうです。
信じられないぐらい積雪がなくて、冬の当たり前の除雪作業がまったくありません。
有難いことなのですが、どこかで帳尻合わせは来るのだろうと思うとゾッとしますね。

たむら牧場としてのこのブログも今年一年限りになってしまいそうです。
えみんぐになってからは、ブログをどうするかはまだ未定。

ということですので、今年はラストの年として、サボり月が無いようにマメに更新します!と宣言します!

 

宣言・・・・してしまった・・・・

 

大変だ・・・(笑)

 

ともあれ、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

2020 1月 01日

2020年・ 令和2年お正月

あけまして おめでとうございます。
いよいよ今年は東京オリンピック開催の年。そして、えみんぐ牛舎建築の年。
何だか、いろいろ今年の出来事はすでに目白押しと言った感じです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨日の大晦日は、早朝プラス6℃の気温に雨!のちに雪が混じる強風と随分と激しいお天気の変わりようの令和元年の最終日でした。

一転、今朝は一晩吹いていた風も納まり、晴れ間が覗く新年を迎えることが出来ました。
今年はたむら家過去最低人数の3人だけの元旦。賑やかさは全くなくおせち料理も要らないし、お雑煮だけ食べておしまいにしようと
思っていたけれど、何とおせち料理が届いたんです。


お嫁ちゃん手作りのおせち料理のお裾分け♪
生まれて初めて作ったのだそう。
お陰様で、いつもの年以上にお正月らしい食卓になりました。
3人で丁度完食できる量で、美味しかったぁ~。とっても嬉しい新年のご馳走になったわ、ありがとう♪

ゆっくり日中を過ごせるかと思いきや分娩あり。


無事に元気な♀生まれました。息子が休みな日に限って分娩がある。。。
昨年、一年間の分娩でも80%以上は息子がいない時に生まれているように思える。
急いで洗って初乳飲ませて、東京から帰省してくる四男を空港へ迎えに行く。

元旦に空港へ行くなんて初めてのこと。空港内はごった返しのような人混みでしたね。
いつもガラガラの駐車場も満車状態。
東京から到着した飛行機を見ると、なんて大きな機体なんでしょう!
普段はちっちゃい機体なのに、さすが帰省ラッシュの時は紋別空港でも大きな飛行機が飛ぶんですね。
色々と新しい発見いっぱい(笑)

 

田村家の新年会は明日のお昼。
家族写真はその時に。

 

今年もまた一年、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

2019 12月 29日

新年を迎える準備

クリスマスツリーを片付け、一気にお正月に向け猛ダッシュ的な気分に襲われる。
昨日は一日かけて事務所の大掃除、不要な書類、雑誌などなど大量に廃棄。
窓ガラス磨いて、事務所の冷蔵庫も拭き清め、お正月飾りも済ませた。


今年は100円ショップで見つけた可愛い獅子の置物を鎮座させてみた。
ちぃーちゃいけれど、なかなかお茶目な顔に、つい笑みがこぼれてしまう。

一年間のたくさんの出来事、思い出そうとしてもなかなかすぐに思い出せない。

辛いことも楽しかったことも、みんな引っ括めて今日、今、自分が生きていることに、頑張って来たんだって思える。

そして、頑張っている人たちもたくさん見てきた。その姿や笑顔が、ふとした時に甦ってきて、励まされ温かくなる。

良い一年だった。

 

昨日、お清め雪が5cmほど積り、一面ほんのり真っ白に。やっと年末らしい景色になった。

今年、最後の分娩予定のお産も、今日無事終了し、ちょっと安心。

残すところあと2日。

まだまだ、バタバタと忙しいですね。