2010 9月 14日

双子

今年になって既に6組の双子が生まれている。
うち♀♀はたったの1組
後は♂♂だったり♂♀だったりする。
この双子の出生で問題になるのが♂♀の場合
この場合の♀はフリーマーチンとされ繁殖に向かないため肉牛として肥育される道をたどります。
フリーマーチンとは♂♀の多胎において♀が生殖器の分化に異常を来し、不妊になる個体を言うのですが、その確率は90%以上ともされる。
外部生殖器は正常の様に見えても、雌雄両性の内部生殖器を持っている場合があるそうだ。
普通、♂♀の双子の場合、本当にその♀がフリーマーチンかどうか検査されることなく、♂同様に肉牛として飼育されます。
しかし、♀の場合は♂に比べものにならないぐらい低価で引き取られことになる。
フリーマーチンかどうか検査する方法もあるそうです。
時間とお金がかかります。我が牧場では一度も検査に出した事はなく、♂仔牛同様に生後1〜2週間で♂のオマケ?としての値段で出荷しています。
先日生まれた極似の♂♀の双子ちゃん
こんなによく似ている双子もめずらしい。

♀♀だったらどんなに可愛い双子だったか・・・とても残念。育てたかったぁ〜
フリーマーチンと判断されても 妊娠したという事例もあるらしい・・・
本当はどうなんだろ?
一か八か検査せずに育ててみる? 
そんな・・・経費を掛けている場合じゃないのが現実だね。
牛の双子の場合は97%以上が二卵性だと聞いた事がある。一卵性ならフリーマーチンの可能性は仕方がないにしろ、二卵性なら大丈夫なんじゃないかと素人考えが頭をよぎります。
どっちにしてもこれから産乳する母牛にとっては大きなリスクをもつ双子の出産。
双子は生まれない方がいいな。