2010 9月 15日

おしおき

写真の仔牛(♂)、只今 反省してもらっています。
現在 カーフハッチが満室。
仕方なく、乾乳舎の分娩房に3頭の仔牛を収容しています。
その内の一頭がいっつも脱走するんです。
昨夜も牛舎から家に戻ろうとしたところ・・・脱獄してました。。。
戻る気もないようだったので とりあえず飼料タンクの足にヒモで括って一晩。
反省して下さい!とばかりに・・・ 笑

今日 他の♂仔牛を出荷するので、その場所があくまでの我慢です。
柱に繋がれている仔牛を見て 思い出した・・・
私も小さい頃、悪い事をすると・・・よく、お仕置き?しつけ? (いまなら虐待???変な世の中ですが)で・・・父に決まって夜に馬小屋の柱に括りつけられて、わんわん泣いた記憶が甦ります。 
懐かしぃ〜
さらに 遡って 2〜3歳の頃は日中、家族が全員外で畑仕事をしているで
その間、危ない事をしないように自宅の柱にヒモで繋がれいたこともあったそうな。
でも 器用な私・・・何重にも結び目があるヒモを根気よくほどき、ちゃっかりいたずらし放題で遊んでいたとか・・・
・・・っていうか、脱走しないように牛より賢く 「施す」のが人間ってもんでしょう!?
牛に反省しろ!な〜んて 筋違いですね。 我反省。