2010 9月 30日

林檎ジャム

秋ですね〜
庭に植えてある「クラブアップル」という小さい実の林檎
生でかじるともの凄く酸っぱくて、身震いしてしまうほど。とても生食では食べられない。
去年は結局、鑑賞しておしまいだった。
その後、たまたま「クラブアップルジャム」って売っているのを見て
ジャムにすればいいんだ! 来年は作るぞ!って意気込んで
やって来ましたぁ〜収穫の時期。
枝がしだれる程 いっぱいに付けている直径6〜7㎝ほどの小林檎。
見るからに赤くて美味しそう〜

昨夜 買い物袋いっぱいに取ってきた林檎をジャムに作りました。
洗って、芯のところだけ残して皮ごとタテ4つに切り落とし 
切った林檎の重さの半量のグラニュー糖を入れて煮るだけ。
何といったって小さい林檎、その数といったら大変な作業でしたが・・・
出来ましたぁ〜
とーっても 綺麗な林檎色のジャム。
あーっという間にジャム瓶一瓶空きそうな勢いです(汗)
無農薬無添加!これぞ自家製の極みですね。

親戚のパン屋さんが送ってくれたカンパーニュに付けて食べたら止められません。
まだまだ林檎があるので今晩も作ります!
私の冷蔵庫の中には今年作ったルバーブのワインジャムとハスカップジャムも並んでいますぅ。毎日ヨーグルトにかけて食べるの日課。
昨年 アロニアのジャムも作ってみたのですが・・・これは ちょっとイマイチ。
あまり食べて貰えず、冷凍庫にお蔵入りになっているなぁ・・・
今年も黒く実っているアロニアも収穫されずに、淋しく枝にぶら下がったまま。
野鳥のえさになるね。
来週は葡萄も収穫して 今年も作ります!ワ・イ・ン♪
実家の父も葡萄を大量に作っているので、それも少し分けて貰って昨年の3倍は仕込もうと思ってます。クリスマスの頃が飲み頃時期になるので、今から楽しみです。