2010 11月 23日

永井氏の牧場訪問

JAあしょろに勤務されている永井照久氏が明日のセミナーの前に
我が家をちょこっと訪問されました。
永井氏は現在は農協職員ですが、数々の職歴を持っている方です。酪農の現場における数々の情報を酪農家に分かり易くかつ面白く表現できる人物なのです。
普通の農協職員とはちょと違います。
最近 ディリージャパン社から出版された「きれいな牧場はなぜ儲かるのか?」という著書があります。

酪農の現場における50の話が書かれてあるのですが、もの凄く分かり易い!
小難しい事は一切なし、どんな酪農家でも理解でき、実は高レベルなものの見方・感じ方、技術が面白く表現され 実に面白い。専門書のように数行を読んだだけで眠たくなったりしないのです。これぞ酪農家の実用本です。
我が家に永井氏が来られるのは初めての事。
こんな著書を書かれているだけに たむら牧場・・・どうご覧になったのか・・・
聞くに聞けない・・・微妙な心境・・・

パーラー、カーフハッチ、乾乳舎、フリーストール舎などひと通り廻りながら現状説明とアドバイスを頂きながら歩いているウチにあっという間に時間が・・・
もっと突っ込んだ話がしたかったのに・・・残念。
明日のセミナーがとても楽しみです。
永井氏のちょっとずるっこい笑い顔がとても印象的でした!