2010 12月 01日

いよいよ・・・

とうとう12月・・・
年越しまでに済ませなくてはいけないこと数知れず・・・
考えただけでもため息出てしまう。
はぁ〜あれも・・・これも・・・ 
つい2日前まで積雪もまるでなかったのに29日未明から降り出した雪。
それも風雪が酷くて いきなり真冬状態。
道路はアイスバーンの視界不良、自分は朝から派手にすっ転ぶしで(慌てて起き上がって素知らぬ顔をしてようと思ったけれど、しっかりスタッフSちゃんに見られた・・・)すぐさま冬将軍の洗礼を受けてしまった感じ。
そんな中、先日注文しておいた「クリストシュトレン」が届き
あ〜♪この白い冬景色にピッタリ♪
ちょっと 心弾んで にんまり。

旭川の田園の片隅にある古民家で若い夫婦が焼いている小さなパン屋さん。
ラベルは愛娘ちゃんが書いた絵だそうです。 あったかいね。

クリスマスまで少しずつ切って味わうパン。
でもね、一度切ってしまうと・・・ダメなの。
一日で・・・雪が溶けるかの様に胃袋に消えてしまう・・・

ひとにあげる時はまだ数日おいて熟成してから クリスマスまで少しずつ味わって食べてね〜  なーんて言うけれど・・・
私は あ〜 ムリ!
今日 ちょっと写真だけでも撮ろうと思いきや・・・
勝手に12月だから〜♪ 解禁〜♪って とうとう手を出してしまいました。
明日からのお楽しみが・・・無くなってしまった・・・
クリスマスまでは まだ 遠い・・・