2011 4月 07日

新年度

4月に入って新年度がスタート!
春休みの学生組息子達も我が家から姿を消した。
昨日の今年最高気温を記録、18℃まで気温急上昇に雪もかなり消えた。
この一ヶ月間、毎日朝夕の搾乳作業をしてくれいたので、息子は 「やれ!やれ!やっと搾乳から開放されるぅ〜♪」と晴れやかな顔を見せて家を離れて行くが、これから一人で搾乳するのかと思うと、お陰で私は新年度ブルーになる(笑)
そんな気持ちをいつまでも引きずっていられないので
頑張らなくっちゃ!と思っている所に・・・
新年度最初のバルク乳の乳質検査結果が届いた。
ゲゲッ、何と黒星スタート
私が札幌に行っている間に検査が入ったらしく・・・
やっちゃってくれました
まぁ・・・抗性物質混入じゃなかっただけヨシとしなくては・・・と
折れる心に包帯巻いて 気を取り直してやるしかないです。
思いっきりズッコケた新年度スタートと相成りました
昨日は旭川まで息子を送って行った。
息子がいる間 一度も外食にも連れて行かず働いてもらっていたので、学校に戻る途中 東旭川にとあるお店で食事をしてきた。
お店は「和のみ」

昭和初期の住宅をそのまま使っているお店。とってもレトロです。
懐かしい玄関を開けると 奥から「いらっしゃいませ〜」と小さなおばあちゃんが引き戸を開けてくれ迎え入れてくれる。
部屋はほとんど手直しなどされていなく、そのままお店になっていた。
部屋の一角に大正時代の版画家「竹久夢二」の作品が多数展示され、和物の小物も沢山置かれ、なんともイイ感じ。
食事が出てくる待ち時間をゆっくりと鑑賞できる。
器も手作りで焼いているみたい。
頼んだ食事は「豚角煮御前」このお店の一押しメニュー

角煮の大きさにビックリ。息子大感激!温泉卵との相性がすばらしく美味しい。
食後はやはり甘味。
京都から取り寄せているという「みたらし団子」
お団子は小振りの5つが串に刺さっていて あっさりとした香ばしく美味しいお団子。お抹茶と一緒に。

ズッコケスタートだったけれど、食事したお店は3つ星
かなり落ち込んだ気分取り戻したわ あ〜〜単純!