2011 4月 16日

嬉しい頂きもの

今日は朝から嬉しい頂きものが届いた。
数年前、我が家に実習に来てくれた◯◯ちゃんちで作っているという「アスパラ」
ハウスの中でもうこんなに大きくなっているのね〜

しゃちょー 開口一番 「おぉ〜ぉ〜◯◯ちゃん オレのこと忘れてなかったぁ〜」と大喜び!
しゃちょーは大のアスパラ好き。野菜で好きなのはコレだけ!と言ってよいほど。
さっそく 一番好きなアスパラ丼にして堪能。食った!食った!とたいそうご満悦。

一年振りに食べる初もののアスパラは格別ね!ありがとうご馳走様でした
そして、もうひとつ!
この春 仕事で十勝から紋別に着任して来た彼女
もう3〜4年程前に帯広で初め知り合って名刺交換しただけでしたが
覚えてくれていて 昨日、立ち寄ってくれました。
その彼女が持ってきてくれたのが「酪農かるた」
以前、新聞か何かでこのかるたのことは知っていたけれど
あらららぁ〜 自分の手元に舞い込むなんて〜思いも寄らなかった 嬉しいぃ〜

このかるたは広尾町の酪農家のかあさんグループ「豊栄会」が制作したもの。
「わたしたち牛屋のかあちゃん集団では、毎日搾っている牛乳を飲んでもらうため、そして酪農の事を知ってもらうためにできることはないかと知恵を出し合い、このかるたを作りました。友達や家族で遊んでもらえたら嬉しいです」と豊栄会からのメッセージが綴られていた。
絵札もすべてかあちゃん達のオリジナル、読み札には 端っこに小さい字で酪農マメ知識も書かれてありとてもユニーク。
一枚一枚見ていくと ほのぼのした絵に酪農の楽しさ、面白さ、意外な発見と多彩。
私にとっては、これはかなりのレアもの牛グッズになること間違いなしです。
ありがとう〜