2011 6月 16日

ウィンド チャイム

風が奏でる音
木の葉を揺らすかすかな音・・・
風鈴・・・
夏は風が奏でる音に涼を感じる
先日、住まいのショールームに足を運んだ。
何故こんな所に・・・あるのだろう?って思うほど山の中。
ココはナチュラルガーデンあり、カフェあり、パンや紅茶、雑貨などのお店も併設している
ちょっとイイ感じの住まいのショールーム。
季節柄、夏をイメージしたものがいっぱい。
そこで ひときわ私の心を射止めたものがあった。
ウィンドチャイム
何種類ものウィンドチャイムが下がっていて・・・その中の一番大きなチャイムを何気に触れてみると・・・
身体に染み渡るなんとも心地よい音に強く惹かれた。
まるで大聖堂の中で聞く様な 低く響き渡るような音色。
すぐ買おうと思うほど安くなかった。
後ろ髪を引かれる思いでお店を出て帰ってきてしまった。
けれど あの音色が頭からどうしても離れない。
2時間半もかけてまたそのショールームまで行こうか?悩んだ。
思いついてネットで探してみた。
あった!
送料、代引手数料無しで購入でき、しかもお店で買うより安い。
迷わず決心。
で、昨日 届きました

この音。
ごく一般のものとは違い、それぞれのテーマにあわせてきちんと調律されたものらしく、私が購入したのは「グレゴリアンテナー」という音色
「グレゴリアン」の名前どおり、8世紀後半中世ヨーロッパの教会で歌われた教会音楽のグレゴリアン聖歌を8つの音で再現されたものらしいです。
写真で見ると小さく見えますが 1mほどあります。
すばらしくいい音色です。
風が無造作に揺らし奏でる和音・・・
たった8本のパイプなのに なんて いい音〜
庭に吊してあり、庭の手入れが益々楽しみになりました。
あっ、牛の観察もしっかりしなくてはいけないですね(笑)