2011 12月 05日

TDL

先週末2泊3日で、たむら牧場の慰安旅行でスタッフSちゃんファミリーを連れてTDLに行って着ました。
TDN(可消化養分総量)じゃないよ!
TDL(東京ディズニーランド)です。
Sちゃんファミリーはディズニーランドも初めてなら飛行機搭乗も初めてということもあって、一大イベントとなりました。
・・・という私も飛行機には数回乗った事はあれどTDLは初めて・・・
2泊3日の移動行程から宿泊先、飛行機の予約などなど全て自分がプランを立てなければなないのは初めての経験。恥ずかしながら、一人で東京にも行った事がないわけで・・・
もう私自身もはらはらドキドキ。インターネットを駆使してすべてオリジナルで計画を立て行って来ました。
本当は4月に行く予定で全て準備万端整えてその日を待っていましたが、3月の震災の影響でディズニーランドの再開がいつになるのかわからない状態でしたので、あえなく中止。(結局、行く予定の日が開園再開日だった・・・)
今回はリベンジかけて夏から計画立手直して準備万端。
しかし・・・お天気は東京は雨予報・・・ついてません。
帰宅する日も北海道は暴風雪予報・・・
無事飛行機が飛ぶのかも当日まで心配だった。
日頃 こーんなに働いている私達・・・これってどういうわけ?
と・・・ちょっとブルーな気分で出発〜
おやっ。羽田について雨降ってな〜い!
ちょっと女神が微笑んでくれた気がした。

夜6時から入れるチケットで初日はディズニーシーへ。
水上ショーはもの凄く派手で圧巻視してしまった。素晴らしい!の一言に尽きた。
雨は降っていないものの風が強くかなり寒かった。
それでも 訳も分からず閉園までの10時まで必死に歩き廻って楽しんだぁ。
ホテル・・・予約した4ベットの部屋・・・
超グレードアップしてくれ、最上階のキッズスィートという広〜くて、可愛い部屋を利用させてくれ、女神がまたまた微笑んでくれたわ〜とテンション上がりまくり。子供達大喜び!
でもね、早朝、千葉で震度4の地震・・・最上階ということもあってかなり揺れた。
紋別に住んでいると地震はほとんど体験しない。ある意味、サプライズだったかもと想い出になった。
朝からかなりの強雨。レインコートと傘をさして1日ランドで過ごす事に。土曜日だけれど雨だから、入場者は少ないと思っていたけれど全然。人気のアトラクションはすべて1時間半待ち・・・覚悟はしていったけれど流石に田舎者には辛すぎる待ち時間・・・
夢の国とは言え 待ち時間は地獄だね〜。
雨もながーい待ち時間の間にお昼前には止み、暖かに。
クリスマスパレードも沿道の最前列で見られ楽しかったぁ〜ホント感動するわ。

夢の国での夢の時間はあーっという間に過ぎて・・・
退園しなくてはならない時間に・・・

帰りの飛行機も北海道は雪だったけれど、遅れもなく無事運航。
帰宅後すぐに夜の搾乳をしている自分が変だった。
さっきまで夢の国にいたはずなんだけど・・・・
何故にここで搾乳しているんだろ?って まるでシンデレラよね〜(笑)
ともあれ、無事にみんなで楽しんで帰って来られことに 私・・・一安心!
さっ。今年もあと残りわずか・・・経理もしなくちゃならんし、分娩は多いし、
やる事は山の様。 雪崩の様にはなかなか片づくこともなく。。。
時間を詰めて 急がなくっちゃー。