2012 1月 11日

氷模様

2012年一番の冷え込みの朝
新年が明けてずっーと雪模様だったので、最低気温も一桁のマイナスだったから暖かな数日を過ごしていただけに、今朝の冷え込みは身に堪えた。
昨夜 満月を一日過ぎたキーンと晴れ渡った月夜。
翌朝は厳しい寒さと覚悟はしていたけれど・・・やっぱり冷え込みマイナス15℃
道内内陸地域ではマイナス20℃以下のところも多かったそう。
そんな昨夜、搾乳パーラーの窓に出来た氷模様
急に冷え込んでくると見事な模様が現れてくる・・・
寒さが厳しい程綺麗な模様が出来る様な気がする。
寒い夜の密かな楽しみ。

月が窓に映り込んでちょっと神秘的?

上の写真のすぐ隣の窓・・・
ほんとすぐ隣の窓なのに、こんなにも違った模様が生まれるなんて不思議
毎夜、本当に違った模様が現れる自然の芸術性に魅了される。
でも・・・カメラを持つ手は半端なく冷たい。
冬の写真を撮る写真家の大変さを身にしみて感じるわ〜 

大寒はまだこれから
寒さはまだまだ厳しくなるし 長い・・・
流氷も早ければ今週中に南下して来そうとのこと・・・
冬の美しさを楽しむことを、この冬のトライしてみたい。