2012 3月 12日

煙霧

昨年より委託で 夏はハエの駆除を目的に月2回の殺虫剤の煙霧
11月からは仔牛の風邪予防の為の殺菌剤の煙霧を同じく月2回のペースで行って貰っている。
夏場はカーフハッチ・育成舎とパーラーや処理室のハエや蜘蛛の駆除
お陰で随分とパーラーの中のクモの巣が激減。
朝、牛舎に来て顔にクモの巣が引っ掛かってイラってすることも少なくなった。
冬場は殺菌剤の煙霧によりハッチの仔牛や育成舎の牛達の風邪が激減。
毎年12月頃から ゲホッゲホッと咳する牛が増え 取りあえず全頭注射なんてこともしばしば・・・
でも今年は驚く程、咳する牛が激減 驚いた。
わずか一ヶ月2回で3000円ほど。その効果は大きい。


煙霧するときは効果を上げるため窓など閉め切って行われ、約1時間後ぐらいには窓や扉を開放。
煙霧機はかなりの爆音がする。
牛も最初は驚くけれど、慣れるみたい。
なかなか自分で機械をもっては出来ないけれど、こうして委託で定期的に確実に実施出来るのはありがたいです。
ほんと効果大きいですよ。