2012 5月 11日

初旅行

しゃちょーと出会ってはや30年以上・・・
結婚して26年目
昨日、初めて夫婦で道外に1泊で岐阜県まで出かけてきた。新婚旅行も道内を車で移動だったし、なんとも驚きのこの真実にに改めて笑えちゃいます。
無事、喧嘩もせずに行って来られるのか。。。二日間も一緒で何話す?などと余計な心配ばかり(笑
息子がこの夏、結婚することになり、その彼女のご両親にご挨拶に伺うためだった。
こうやって考えると余りにも普通の夫婦ではなかったんだなぁって改めて思った。
職業柄とばかりに言い切れないものがあるのかな?
彼女のご両親は岐阜で自宅を改装してステキなフレンチのレストラン「ラ・サンティール」を経営されている。

ちょうどお店のエントランスには白いモッコウバラが満開に咲いていて良い香りに包まれてとてもステキなお店だった。

食材を生かすために水と塩にこだわって料理されているそう。
この日はご主人の友人のレストランで息子達も含めてご馳走になり、いろいろな食材の話、ワインやチーズの話に盛り上がり楽しいご挨拶の食事会となった。
これを機に新しい親戚としてのおつきあいが始まる事を嬉しく思った。私の実家の祖先は岐阜から北海道に開拓に入っているため、なんだか深いご縁を感じざるを得なかった。
前日旭川からお昼の飛行機で飛び、翌日お昼前には旭川空港に到着。
岐阜まで行くというのにきっちり24時間で帰宅なんて・・・
観光は名古屋中部空港内だけでしたけど、ちょうちん通りとかレンガ通りというまったく感じの違ったお店が並ぶ商店街があったり、温泉があったりと楽しめる空港でしたよ。

旭川から車で帰宅途中、峠は雪降り・・・
5月も10日過ぎたのに・・・この寒さは何?って震え上がった。
まだ明日もこの寒さ続きそう・・・