2012 7月 04日

解禁!しまえび〜

今日はサロマ湖近くの芭露(ばろう)地区の牧場の若夫婦さんと、そこへ実習に入っている高校2年生の女の子が視察に来られた。
昨夜、搾乳も後半頃 牧草収穫作業から帰ってきたしゃちょーが・・・
「若くて、明るく良く喋り、笑顔がいい男は好きか?」っていきなり質問された。
私・・・・「はぁ〜〜〜? どういうこと?」全く意図が理解出来ません。
しゃちょー・・・しつこく、「若くて、明るく良く喋る笑顔がイイ男は好きかぁ〜?」と繰り返す。
私・・・「なぁ〜に 実習生の依頼?」
しゃちょー・・・「明日、11時頃視察に来たいんだってぇ〜!」
私・・・「視察えぇ〜明日 まだ明日半日、牧草収穫作業でしゃちょー居ないでしょ!」
しゃちょー・・・ヤバイと思ったらしく「ウチのHP見ていて色々見たい聞きたいことあるんだって」
聞けば、しゃちょーが指導農業士で日頃とてもお世話になっている牧場の若夫婦とのこと断れる訳もなく・・・と・・・話しているウチに・・・・ドサーッと雨が降り出してきた
これで・・・明日の午前中の牧草収穫作業はナシってことになり、承諾することになった。
なーんとも凄すぎるタイミング
結婚10年、子供さん8歳を頭に4人!偉い!
夫婦仲良く楽しく仕事をしているのが感じられる。
子育てが大変な時も 夫婦揃って仕事をしているのは関心なことだわ。
ここの牧場はとても有名、牛も経営も我が家なんて足下にも及ばないけれど、
これからやがて訪れる若夫婦の時代に、ご両親とは違った個性のある牧場作りを目指して欲しいと思う。
一緒に来ていた高校2年生の女の子、将来は実家の牧場(我が家より大きい規模なのに夫婦二人きりでこなしているとのこと)の後継者と決めているそう。
3姉妹の次女という。 これまた 親なら涙ものの嬉しさよね〜
彼女の目は強い意志に輝いていた。これから先、たくさんの牧場を見て、体験して、いろいろな人と出会って(コレ一番大切)学んで頑張って行って欲しいなぁ〜。
一緒に昼食を囲みながら 2時間半ほどを過ごした。
お土産に頂いた、今月2日に解禁になったばかりの浜ゆでの「北海しまえび」
わずか1ヶ月間の漁期 この間しか浜ゆでのしまえびは味わえない極上の味

美味しかったぁ〜  ご馳走さまでした!
視察、無理して受け入れて良かったぁな(スゴクゲンキンな私)