2012 7月 23日

指導農業士研修会

オホーツク管内指導農業士・農業士下記研修会に参加するため、朝からしゃちょーはお出かけ。
今年は紋別が受け持ち地域で滝上町の農業生産法人(株)グレーンバレー(酪農)と三島農場(畑作)が視察先だったらしい。
管内から関係者61名の参加者と大所帯。
出先のしゃちょーからお昼過ぎメールが入った
「2時半頃 たむら牧場に急きょ、立ち寄ることになったから!滞在時間10分!」と・・・・
げぇ〜っ!!!マジですか?
研修会の日程には入ってないし!
っていうか・・・こんなことってありなの?滞在時間10分ってなによ!
冷やかしでしょ!
しゃちょーいい顔しすぎじゃん!って思いつつも時間がない
慌ててスタッフSちゃんに芝刈って〜!!!と頼み
私はバタバタと見えるところの片付け
焦ること 焦ること もうこういうのイヤだから!
定刻、大型バスと後続車が続々と・・・・
中には数人の女性指導農業者の方々の姿も・・・
しゃちょーと親交の深い方々が皆さん 私にご挨拶に来てくれるのですが・・・
わざと私に芝を刈っているスタッフSちゃんを指さして あの人が田村君の奥さん?って聞く 心の中でが・・・笑
皆さんおのおの庭を歩いたり、山羊を見にいったり、牛舎を見に行ったりとわずかな時間を蜘蛛の子を散らすような状況だった。
中でも一番の注目の的は芝刈り機だったみたい。
ちょうどSちゃんはまだ芝刈りの真っ最中
その様子をみて、かなり興味を持たれていたみたい。
いや、可愛いSちゃんだったからかもしれないな!(笑 

そして滞在時間15分後には嵐が去ったぁ〜
ふぅ〜