2012 8月 20日

Wedding

18日・・・次男の結婚式

始めて息子の名古屋での結婚式 結婚式のスタイルも北海道と違う中、何をしたら良いのかも分からず、すべて準備は息子に一任し
当日を迎えた。

案の定・・・ハプニングも多々・・・

しゃちょーが借りるはずのモーニングが連絡不備にて準備されていなかったり・・・
それで無くても、両家謝辞の挨拶をしなくてはならないという大役を背負っているのに
動揺増幅 ・ 緊張急上昇だったみたい(笑

バタバタしながら式になんとか臨む

披露宴・・・二人の初仕事のウエディングケーキ入刀

この後お互いにケーキを食べさせあっこするのですが・・・
新婦の手にはおもちゃのスコップ!
意外と思いっきりケーキをすくい新郎の口に押し込むシーン 会場は爆笑の渦

披露宴は、ほんの一握りの会社の直属の上司さんと身内を除く、ほとんどが友人と会社の同期の方々ばかりで、まるでクラス会のような明るく賑やかな雰囲気。加え、セレモニースタッフのバイタリティ溢れる熱い進行に終始華やかに楽しく進められ、いい結婚式でした。

学生時代の友人達の余興・・・ AKB48の歌と踊り
こういうノリの余興は友人ならではですね

この他にも、ものすごく多くの友人達のお祝いメッセージボードを持った画像をウルフルズの「ええねん」の曲にのせて たDVD上映(これには私達家族も協力依頼され画像出演したのよ)されたりと本当に心こもった余興の数々に二人の友人関係の良さをひしひしと感じられ嬉しかったぁ。北海道のようにカラオケオンパレードは全く無しよ!

披露宴には至る所に二人らしい演出もあったりと 随分とこの日のために二人が頑張って準備したということが伝わってきた。

最後・・・・しゃちょーの両家代表の挨拶・・・

どきどきしながら聞いていたけれど いい挨拶だった(内容に何故かサンマと牛が登場してきてた)
後から息子の友人達から「お父さん!いい挨拶でした!感動しました!」って言われ、スゴク照れてたみたい

どこのテーブルに挨拶しに回っても 新郎はお父さんそっくり!そっくりすぎる!って言われ、かなり人気ものでしたね。

そんなこんな賑やかであり温かい結婚式もあっという間に時間が過ぎ ほっと一息ついて帰宅

ひとつ新しく親戚の輪が大きく広がったことを嬉しく思い そして沢山の人のお心使いに感謝します。

ありがとうございました。