2012 11月 07日

こころの小春日和

昨日は久しぶりに最高気温10℃をわずかに超える日差しが暖かな一日。
10℃がこんなに暖かく感じる季節になったんですね・・・


11月・・・年賀はがきも発売になり、いよいよ師走にむけての準備もと思う今日この頃・・・

朝、一通の友人から携帯メールが入った。
昔は毎日のように牛の事やらなんやらで情報交換をPCメールしあったりしていた仲
長い時の流れと共に・・・お互い忙しいのもあって今では数ヶ月に一度だったりする。
毎回 必ず「お久しぶり~、しばらく~」の言葉が付き新鮮(笑)

偶然、朝 搾乳しながらその友人のことをどうしているかな~?しばらく連絡取っていないなぁって思っていたところだった。

友人もブログを持っている。
必ず数人の友人達のブログやfacebookをチェックするのが日課になっている。
特段、書き込みとかはしないのだけれど、こっそり閲覧することでみんな元気に頑張っているのね~とか
なるほど~ そうなんだ~という情報を得て、友人達の安否?って言ったらおかしいけれど、様子を確認して安心するところがある。更新が長く途絶えると、病気?忙しいの?と変に心配になってしまう。
諸事情により閉鎖されてしまうとかなりショック。
そういう私も、いっそのこと止めてしまいたいって、思う事もしばしば・・・

 

メールをくれた友人も
我が家のブログを読んでくれている。我が家のブログはコメントの書き込みが出来ないように設定してあるのでブログ上でのコミュニケーションは取れない。いわば一方的な書きっぱなし状態。寂しいって思われるかな?
そんなブログでも「ブログを励みに暮らしているよ~」ってメールに綴られていた。

嬉しいね~ 励みになっているの? でも、私も友人達のブログはこころの励みになっているのも確かです。

 

昨日のお天気の様な心の小春日和を思わせる友人からのメールだった。

 

ありがと。

 

夕方 まだまだ たくさんの雪むしがふわふわ舞っている。
ぽかーんと口を開けて見ていたら口に飛び込んで来そう。

今年はとても遅いお出ましだけれど、雪が近い事は確かですね・・・