2012 11月 21日

とうとう・・・雪景色

昨夜 牛舎作業を終えて外に出てみたら・・・

わっさわっさと雪降り・・・
いよいよね・・・と降る雪を仰ぎ見た。

雪を見ないのがわずか半年程度だから あっという間に1年が過ぎてしまうように思える。
そう・・・一年が半分しか無かったようにさえ思えてしまう。
雪のない間にしておきたい事は精いっぱい出来ただろうか? やり残した事はなかっただろうか?
振り返ってしまえば 思い当たる節も数々・・・言い訳けも多し・・・
「我が人生に悔い無し」っていつでも思えるような生き方したいですね。

 

朝、一面真っ白になった風景

自然も一年をリセットするための眠りについたかのよう。雪の下で春への準備期間ですね。
今年収穫したデントコーンサイレージ、この雪の下で冬を越す事で、春には一段と栄養価的にも美味しくなるんだとか・・・
だから、出来るだけ春まで長~く待つことが重要とのこと・・・ ジャガイモと一緒ですね。適正に貯蔵されて冬越した、「よく寝たいも」はとても甘くなって美味しいのと一緒なんでしょう。でも、毎年春までは待てなくて、1月早々には開封して給与し始めないと
デントコーンサイレージが途切れてしまうので仕方が無いのですが・・・。なかなか良い状態でのデントコーンの通年給与も難しいものがあります。


来週は友人と札幌へ1泊
その頃には「札幌ミュンヘンクリスマス市」も始まってるようなので、ホットワイン片手にドイツソーセージかぶりつきながら大通り公園のホワイトイルミネーション堪能出来そうです。楽しみっ!