2012 12月 05日

カプチーノ

昨日お昼頃から雨が降り出した。


この時期に雨ですか・・・
それも夕方には土砂降り状態・・・ だだならぬ雨量に牧場内は一面水たまり
根雪だったはずの雪も溶けてなくなる勢い。

このまま 朝冷え込んだら・・・と想像するだけで恐ろしい・・・

案の定 今朝は強風もあって凍った路面が、さらに風で磨かれ、ツルン!つるん!
2年目の古い防寒長靴・・・全然滑って歩けない。前に進めません。

どうでもいいけど、この水たまりの水が地面に染み込んでしまってから 冷え込んで欲しいわ。
危険過ぎる。作業機に乗っていても止まれなくて怖い。

来週は一週間雪模様の日が続きそう。本格的な冬到来です。
旭山動物園から脱走して未だ逃走中のフラミンゴも、先月初め紋別のコムケ湖から姿を消したそう。
南下する渡り鳥と一緒にどこか暖かい場所まで無事南下出来ているといいんですけどね・・・
目撃情報もないそうで心配

と・・・心配してもどうしようもないので

こんな寒い季節はちょっと甘いふんわり泡だったカプチーノいいですね~
先日、牛柄のカプチーノメーカーが舞い込んできたんです。コレなかなかの優れもの。
エスプレッソコーヒーと自分ちのバルクから取り出した新鮮牛乳からたっぷりの泡の2杯分のカプチーノが作れる。
泡の量を決める牛乳の量、シナモンと砂糖の入れ具合とか数回作ってみて試行錯誤を繰り返し、
結構 良い感じに入れれるようになった。泡もカップ一杯飲みきるまで消えないほどしっかりした泡。感動ものです。

泡にステンシルプレートでデコレーションなんかしたものならカフェなみです!

 

何だか気持ちがほっこり、満足感いっぱいです。

ついつい ふぅ~ と深く深呼吸したくなります。
ラテにもなるそうで・・・ ラテアートにでも挑戦してみようかしらね~
目指せバリスタ???(笑

2012 12月 02日

12月・・・

12月・・・朝の冷え込みも一段と厳しさを増してきた。
いよいよ一年の最終月 一枚限りとなったカレンダーには忘年会、各組織の会議などで日々埋まっていく。
雨で泣いた11月、随分と外回りの仕事が片づくのに手間取った。
畑作農家ではビートの収穫には酷く難儀したそう。諦めた農家さんもいるとか・・・

長ーい間分娩もなかったたむら牧場
私が札幌への不在の間は分娩がなかったものの、帰ってきてからは待ってました!とばかりにバタバタと・・・

このところ初産牛から生まれた仔牛・・・
みーんな 目の周りと耳が黒く、まるでパンダ!
母は違えど種牛(父親)が同じなのが原因。 牛の模様は父親の血を強く受ける傾向があるみたい。
きっと父親は白がちのパンダ顔しているんだと思うわ。小さい時は可愛いのだけど・・・成牛になると全然かわいらしさがなくなるのがこの顔の特徴だったりする。やっぱり私は黒がちの顔に顔の中央に白くキレイに鼻筋が通った牛の顔が好き。
この仔牛、オレンジのジャケットにピンクのネックウォーマーがよく似合って可愛い。
初産牛から生まれてくるメスの仔牛は比較的小さいので、寒さを軽減させてあげる工夫をしないと生育が酷く遅れてしまう。冬に生まれてくる仔牛はホントにかわいそう。ジャケットもヒートテックなるものがあるといいね~。

そう、しゃちょーも私も冬はヒートテックの下着なしでは絶えられません。
寒いのホント嫌です。
友人がピンクのマフラーをプレゼントしてくれた。
歳を取ったら進んで明るい色のもを身に付けなきゃ!って言うのが友人の持論。ちなみに友人は好んで「赤」!
私の衣類にピンクは考えてみたら一枚も存在しなかった・・・ 密かに見破られていました(笑


冬、マフラーは必需品、牛舎作業の時も夏はタオル・冬はネックウォーマーと365日首に何かを巻いていないといられない。この冬は仔牛達の様に明るく華やかなマフラー巻いて明るく乗り切る事にします!