2012 12月 13日

極寒

大雨、暴風、大雪・・・・次にやって来たのが寒波
まるで冬のフルコースです。

昨日、今朝と12月とは思えない冷え込み 隣の滝上町では連日マイナス20℃以下
我が家のあたりでもマイナス15℃ぐらいはあったのではないかと思う。
1月下旬から2月のような冷え込みです。

先日の大雪の時、エサの給与が夕方になってしまったせいもあって、バルクの乳量がガッタリ減っていた。
一頭あたり3㎏近くも減乳・・・恐るべし。 2日後の集乳の時には回復していてほっとしたわ。

この2週間でひと冬分の冬の厳しさを味わったかのよう。
こんなに早く真冬になるなんて・・・ならば、2月には春になるのかしらね~
そうであって欲しい。。。

連日 雪の掻き上げ作業続行中。

 


クリスマス気分もどこかへ吹っ飛んでしまった感じ
今年もあと2週間 やらなきゃならないこと・・・ありすぎる・・・
なんて言っているのにも関わらず、キーボードを叩いている自分がいる。
これも仕事ですから(笑

昨日 JAへクミカンの年末整理にしゃちょーが行くため
試算を作成して取りあえず提出。

今年は収穫作業の作業体系が大きく変わって、経費も膨らみ、息子の結婚もあったりと随分と出費が多かった。
でも生産は昨年より延びたので何よりの心の支え。 乳成分はもうあと少し良ければ・・・と思うけれど、乳質は例年になく良かった!搾乳担当の自分としては大満足。結構、前向きに頑張った経営だったのではと振り返る。 お金はないけれどね、決して暗い気持ちではないわ!

来年は教育費、仕送りもひとり減りそうだし、母としては実にこの上ない安堵感いっぱいなのだけど・・・この気持ち裏切らないで欲しいわ!息子よ!(笑

今日 日中は少し気温が上がって 久しぶりにほっとする昼下がり

さて、仕事再開。