2013 7月 19日

ナイトライブ in ラベンダー公園


オホーツク流氷公園内にある1万7千株が咲き誇るラベンダー畑
7月6日からラベンダーまつりが開催され、毎週週末には色々な音楽イベントや野菜の即売会、縁日が開催されている。

19日からはラベンダー畑のライトアップも今後2週間、夜9時頃まで実施。
その初日の今夜、「ナイトライブ~音と香りの交差点」が開催。
ライトアップされたラベンダー畑をバックにライブ会場が設営され、今夜は紋別サウンドファクトリーのPAオペレーターでもあり、シンガーソングライターの「長澤達也」さんのライブ。


長澤さんは市内のBARで定期的にライブ活動を行っている。
長身でカッコイイ42歳

その長澤さんのナイトライブに賛助主演依頼を受けたゲストがいる。

な・な・なんと! しゃちょーです(驚!


実は、しゃちょーが自分の家のごとく通うBARが長澤さんがライブを行っているお店。
いつもライブのある時は聴きに行っていた。
そんな事から、数曲参加することがあったのをきっかけに、今回の賛助出演になったんだとか。
今回も後半3~4曲をハモリ役で 浜田省吾やチャゲアス・中島みゆきなどの唄を披露。

 


最後を〆くったのが、中島みゆき「時代」
やっと 声の調子もあがり、ふたり息のあったハーモニーと歌唱力には正直魅了されました。
しゃちょー、転職か?とも周りの人達に言われ・・・

まさしく「真夏の夜の夢」ですね。

 

こんな、へんてこりんオヤジライブ・・・今後もあるんでしょうか? ぐふっ。

2013 7月 16日

昨日のキーワード、「自転車」

今朝の本題です。

 

 

昨日はお昼少し前、自転車でやった来た少年

そうです、昨年、間違って道を教えてしまったあの少年。

毎年農業塾に参加してくれるY君。
「塾長~!魚~持ってきたよぉ~!!!」って 日焼けした笑顔があどけなくて可愛い!って・・・・言ったら怒られるかな?もう中学3年生だもんね。
ご両親は漁師なんだとか。紋別からおよそ17km 自転車で冷凍の魚をもって届けてくれたけれど、暑かったのに全然、溶けていなかった。 ものすごい勢いで走ってきた事がその魚をみて思った。さすがに若い!
超高速宅急便ね~って笑ってしまった。ありがとうね~♪

お昼、牧場の芝の上で急きょ、炭を起こして焼き肉することに。
来春は高校受験とあって 進路のことやら、来月開催される農業塾などについて色々話し合った。
何とも楽しい時間を過ごした。 こうして 突然訪問してくれる少年がいるって嬉しいっ。
夕方、少年はまた紋別に向かって帰って行った。

 

夜の搾乳も後半の時、 いつも来てくれる乳検のオジサンがやって来た。
乳検でもないのに・・・何だろ?って思って話を聞くと、

「あの娘をここの牧場の芝の上でキャンプさせて貰えないだろうか?」って・・・・
後を見ると自転車に乗った女性がやって来るではないですか!
「知り合い?」って聞くと
「いやいや 全く見ず知らず・・・どうもオランダ人らしい」とか・・・
「分かったわ 全然 OK!よ」と快諾

搾乳中 自分で持っているテントを張って貰って、哺乳も手伝って貰ったりして、作業終了後、またまた牛舎の前で「焼き肉」とビールで歓迎会♪


彼女はオランダ人のミリアム(Mirjam)さん32歳・独身
6年程前から愛車の自転車に乗り、ひとり旅行生活を続けているそう。
日本に来る前はオーストラリア・ニュージーランドを周り、この6月後半からは苫小牧から北海道入りし、札幌・旭川・宗谷と既に北海道を1200km走行しているとか。ニュージーランドでは3ヶ月も牧場で搾乳の仕事もしたことがあるみたい。

日本語はわずかなの単語しか分からない。
でも、彼女の持ち前の笑顔と屈託のない人柄に、私達の片言英語でもかなり楽しかったぁ~
しゃちょーの英語はまだまだ、なかなかイケてたわ。


翌朝の今日、搾乳後、事務所で朝食を食べて貰った。
これまでの彼女の旅行してきたスナップ写真を見せて貰いながら こんなところでキャンプするの?
こんな道なき道を行くわけ?(川を渡ったり、砂の上を自転車を押したり、オフロードレースコースのような道を行ったりと・・・)まるで信じられないと驚くばかり。彼女の強靱な精神力と体力・チャレンジャー精神には脱帽です。
彼女の撮影した写真がこれまた、プロ級にスゴイ写真なのです。素晴らしく美しい!


彼女の自転車 テントの他色々な荷物がとても重そう。
これで6年も旅行しているかと思うと本当にスゴイ。
しゃちょーがミリアムさんにプレゼントしたタオル。
今 人気の漫画「銀の匙」の限定タオル「蝦夷農・ホルスタイン部」 彼女、とても喜んでくれたみたい。

いざ出発、目指すは上原峠を越えて遠軽町へ
すっかりユニフォームに着替えて見違えた彼女 カッコイイ♪
でも首には五味温泉のタオルが掛けられていた(笑
そして、彼女の右足の足首には 彼女のロゴマークの自転車のタトゥーが入っていた。


本当に自転車を愛しているんだね。

 

これから取りあえず北海道を南下するみたいです。
自転車の後の荷物にはしゃちょーがあげた「ホルスタイン部」のタオルがしっかり!
十勝方面の方、この彼女の姿を見たら是非に声かけてあげてくださいね。

 

ミリアム!元気で楽しく旅行して行ってね~

また、いつか 会えるといいね~

 

 

という事で 「自転車」でのお客さんが偶然にも二人!
Today is Bicycle Day♪

 

 

 

 

2013 7月 16日

突然の珍しい~来客

昨日は 何とも突然の来客(2軒)に驚いた一日となりました。

まだ 滞在中~♪

 

後で詳しく書きます。お楽しみに!

 

 

もったいぶらすなってね(笑

2013 7月 10日

投資効果あり

今朝はいきなり大雨洪水警報が出るほどの土砂降り。
激しすぎる天候変化 今年のオホーツク 穏やかな天候変化にはトンと縁がないみたいです。

 

お陰でかなり大地は潤った感じです。
デントコーンの葉も干ばつのせいで、葉が細く巻いてしまい、まるで針の様な葉になってしまっていたけれど、今は全開に葉を広げそよいでいます。
花は花びらがめちゃくちゃ傷んでいるけれど、これは仕方がない。雨の方が大切。

 

午後、日差しが戻ってきて、蒸し暑さ倍増  コレ当たり前ですね。夏ですからね。

 

さて、午後、献血に行ってきました。3ヶ月に一度紋別市を訪れる移動献血車。
昨年、2回 足を運んで見たけれど、いづれも比重不足にて帰された。

今回は3日前に贅沢ランチで栄養補給してきたので・・・
投資効果抜群でした。 血圧正常、比重も充分、体重も50kg以上と言う事で400ml献血。
お約束通り社会貢献出来た感じです。それにしてもかなり高い投資だった・・・

献血しで時々血を抜く事で、体内に新しい血が造成されるため、身体が甦るんだそうですよ。
若返る???

 

もう、「若返り」を口にするって・・・かなり歳だなぁ 笑

 

 

2013 7月 08日

暑熱対策

本州並みの猛暑ですよ。ここ数日ずっと真夏日。
収穫の終わった刈り取られた草地もさっぱり青くなってこない。
雨が降らない上に、こう暑くっちゃね・・・ さすがの牧草も堪えているみたい。

 

冷たい飲み物ばかりが欲しくなる。

牛だって水の飲水量がぐっと増える。
増えるせいなのか、エサのせいなのか・・・我が家のバルク乳の乳成分の脂肪がガタ落ち
3.54%  売られている成分無調整の牛乳より脂肪が低いって悲しい~

水みたいな牛乳をたくさん搾ったってお金になりゃしない。
現在の買い取り牛乳単価は乳脂肪が高いほど高くなる。
毎年 脂肪が下がるとなかなか回復しない困った減少が続いてしまう。
また やっぱり今年も・・・
こんなに暑い中 牛も私も頑張っているのに・・・報われないわね~

 

 

暑い時は 暑熱対策として美味しいもの食べて、食欲アップさせるのが健康への近道♪

牛の美味しいエサは・・・ちょっと置いといて、私からお先に美味しいものを食べに~(牛が先だろ!って言われるの重々承知の上)
10日には献血をしたくて、このあたりで栄養不足を解消しておかなくてはという、社会貢献の意味が大きいんです(ホントよ)

4月始めに行ったことのある、旭川のレストラン(4月10日の日記参照)
友人へのご褒美と私の栄養充足ランチと称して「ビランチャ」へ

予約なしでは日曜日には席が取れないほど、女性客に人気のお店。

 

30℃を越える暑さ、そんな中、今日もやっぱりオーナーシェフのお父さんが外でお客さんの車を誘導するために出ていた。
前回の誘導に対する感謝を伝えてお店に入った。

今日は、もう滅多に来られないレストランなので、あれもこれも食べて見たいということで、思い切ってランチメニューとは別メニューで特別にお願いして作って頂いた。真っ昼間からどんだけ食べる気でいるのか・・・

前菜3品・・・ 素敵なガラスの四角い平皿に キノコのキッシュ、ライスサラダ、チキンのトマト煮込み

スープ・・・じゃがいもの冷製クリームスープ  メッチャ美味しかったですよ。滑らかすぎるほどの舌触り、中央に少しのっているジュレがいい味出してました。

パスタ・・・タコとオリープと何だかのトマトソース

魚料理・・・白身魚(名前忘れた)の香味グリルと夏野菜焼き添え(茎ブロッコリー、南蛮、トマト)。盛りつけの大胆さに目を引かれる。

箸休めサラダ・・・スナップエンドウとサニーレタス他のサラダ 箸休めに合っている強調しすぎないドレッシングが何とも美味しかった。

肉料理・・・網走産の豚肉のグリル  今日の料理の中で一番 友人も私も唸った一品
柔らかさと肉の中から溢れる肉汁の美味しさ・・・脂身のしつこさが全く無くさらりとした感じ・・・ 写真では分からないけれど、肉のボリュームといったらスゴイ。 でも美味しくて、パンもすでに追加して2個も食べているのにあっさり完食出来てしまうほど、美味しかった。 幸せだぁ~
それにしても、網走産の豚肉って、どこのでしょ? 全然検討も付かない。帰り際にシェフに聞こうと思っていたのに忘れて来てしまった。スゴク興味があります。網走にこんなに美味しいお肉を生産する養豚家いるなんて驚きです。

最後はデザート、 黒豆のブリュレ、クリームチーズ、ベリー・ブラックオレンジ・チョコのムース三種にコーヒー

ビランチャ堪能コース♪ 最高でしたね。 もうしばらくはこんな贅沢出来ません。

 

お店を出て、次はソフトクリームの「くら」へ なんだか アロニアのソフトクリームがイチオシらしく、それが食べたくて足を伸ばした。けれど、この時期アロニアはなかった。残念。バニラ・抹茶・チョコの三種のみ。でもお客さんは多かったわ。
かなりお歳を召したおばあちゃんが作ってくれた。 おばあちゃんのお店なのね。

 

帰宅時間ぎりぎり最後のお店 「和のみ」へ駆け込む。

ココはかなりレトロな古ーい木造のお店。 エアコンなんてないです。扇風機なんてあったかな?
ここのみたらし団子やわらび餅が美味しいの。
私はあえて、生麩と白玉団子がいっぱいのった「和パフェ」とアイスコーヒー
生麩も抹茶やごま・きなこと色々で美味しかった。

 

 

よしっ。コレで栄養不足解消出来たに違いない。
きっと10日の献血は比重不足にならずに出来るはず!

 

世のため、ひとのため、自分のため!

ですよね~