2014 3月 15日

ぽんぽこ山

3月に入って、寒くてしかも雪も良く降る。
雪解けどころか、雪・・・増殖中っていう感じ。

それでも昨日の大荒れの天気から一転、良く晴れた今日、陽射しが眩しい。

 

 

動物占い・・・過去にもこの動物占いの話は書いた事があったような?・・・
皆さんは自分がどの動物なのか調べた事あるでしょうか?
12種類の動物に区分されていて、今では更に進化形動物占いとなって
12種類の動物のうち、黒ひょうならこの黒ひょうがさらに4区分されている。
従って全体では12種類60区分に分類される事になっています。
面白いですよ。何故か当たっている気がして笑えます。

ちなみに・・・私 「たぬき」
たぬきの中でも「磨きぬかれたたぬき」だそうで・・・
どんなたぬきだかはあえて書きませんが、実に当たっています。
皆さんも早速進化形動物占いを見て楽しんで下さい。

 

そんな「たぬき」と知っていたかのようなホワイトデーの贈りもの
しゃちょーから、直径12㎝のドーム型チーズスフレのケーキ頂きました。
ホワイトデーバージョンの苺味
このケーキの名前が「ぽんぽこ山」っていうんですよ。

ぽんぽこ山2ぽんぽこ山4

「ポンポコ山のたぬきさん♪おっぱい飲んでネンネして~♪抱っこして、おんぶしてまた明日!」っていう手遊び歌がありましたよね~

って、しゃちょーに確認したら
「ほんぽこ山じゃねぇ~ ゲンコツ山だ!」って訂正食らってしまった。笑

どうしてこんなネーミングが付いたのかと調べたら、
このお菓子屋さん興部町で創業100年を越える老舗。
創業当時から同じ場所で2度の店舗新築をしながら現在に至ってる「大村菓子舗」さん。
ぽんぽこ山は実際にこの興部町内の豊野にある小高い山があるそうで、その頂上に登って飛び跳ねると、ぽんぽこっていう音がするところからこの名前が付いたのだそうですよ。
そんな地元ならではのユニークな名前を取って付けられたとの事。 地元愛に満ちた名前ですね。私もその山に登って飛び跳ねてみたい!

昨日は悪天候の中 興部町まで車で往復1時間以上もかかるのに買ってきてくれたようです。
嬉しい事です。たけのこの里20箱の威力はスゴイ

昨日は食べずに冷蔵庫に保存。ぽんぽこ山は一度も食べた事がなかったので、今日のお楽しみにしておいた。

 

今朝 搾乳作業の終わり頃、JA職員の可愛い女の子が「ジュンコさんに♪」ってお菓子を持ってきてくれた。嬉しい~♡

でも何だか・・・見覚えのある箱。

作業後開けて見ると

あ~ら~~~♪

ぽんぽこ山~♡~♡~♡  しかも 二つも♪

ぽんぽこ山

ぽんぽこ山だらけ   ぽんぽこ山脈だね。
どうして?私が「たぬき」だってみんな知っていた?
もう笑えます。

今日は一日中、美味しいチーズスフレで幸せお茶タイム♪

早速 頂きました。
実に美味しい~~~♪ 大丈夫!全~部食べられる!
お腹も心も・・・ポンポコリン♪

ぽんぽこ山3

ありがとう♪

ぽんぽこ山・・・私の庭の小高い丘も「ぽんぽこ山」って名付けよっと!