2014 7月 31日

夏の仔牛の下痢

仔牛下痢3
連日暑い日が続いています。
北海道も本州並みに暑いですが、夜は涼しくて寝やすいところが北海道の良いところですね。我が家のホーム家電屋さん、「農家で家にエアコン付いていないの、たむらさんだけですよ~」って言われてしまいました。
家にエアコン付けたら・・・家の中が快適すぎて、きっと外や牛舎の仕事しなくなるな~私  笑

今年もうちわと扇風機で乗り切ります!

さて、厄介な仔牛の下痢。
色々な経験と知識を得ながら 随分と減ったけれど、ゼロにはならない。
環境性が原因のことは人の努力で何とか改善できるけれど、生まれつきの虚弱体質はどうにもならなくて、下痢を引き起こしやすい。

仔牛下痢2
健康な牛のバックスタイルは汚れもなく、しっぽもお尻ピカピカ♪

 

冬の下痢も仔牛にとっては辛いけれど、夏もかなり劣悪な事態になってしまう。

気温が高いうえに仔牛の生活環境のアンモニアの上昇。なんたって仔牛が飼育されているカーフハッチにしても、舎内のペン(独房)にしても、仔牛の置かれている環境は寝る事も食べる事も排泄もすべて同じ小さなスペースの中・・・さらに雨などによる湿気の上昇によりより、管理が行き届いていないとアンモニア臭の中での生活が余儀なくされる。
下痢を引き起こせば そのアンモニア臭に更に追い打ちが掛かる。アンモニアだけではない。この柔らかい液状の便にハエがもの凄い数がたかることになる。
ハエは卵を産みやがて・・・あとはご想像にお任せ・・・想像もしたくないけれどね。

こんな環境下で体調を崩し下痢をしている仔牛が改善に向かうはずがない。

仔牛が下痢をしたらまずは綺麗な空気の確保。寝わらを頻繁に交換しアンモニアの上昇を抑え、ハエのたかりをなくする。
何故か病気をして体調が優れない牛には仔牛ならずとも親牛でも、ハエがたかりやすいのです。
特に下痢をすると仔牛の肛門やお尻が常時汚れ濡れてます。下痢が長期に渡って続くとココにハエがたかり出し惨事なる。書きたくは無いけれど・・・最悪はウ〇がわくんですよ。それはこの世の光景とは思えません。

下痢をしてお尻が濡れている仔牛には 我が家ではゼオライト系の粉を掛けています。この粉をかけてることで体毛が乾いて、ハエのたかりを予防する事が出来、ハッチ内のアンモニアの消臭にもなり、多少、香りもついているのでさわやかな空間が確保できます。

仔牛下痢

薬の投与ももちろん大事ですが、治療同様仔牛の置かれている環境も改善してあげなくては治る病気も治らないですよね。薬だけでは病気のすべては治りません。

人ならボットントイレの中のような病室で病人を治療したりしないですもの。

仔牛の病気は、仔牛の管理者が仔牛と同じ環境で治癒が望めるかどうかいつも頭に置いておくべきですね。

それにしても・・・虚弱体質の仔牛は何かと手間がかかります。あ”~ぁ

虚弱体質・・・やはり母親の産前管理(乾乳期管理)も大きく影響するのはわかっているけれど、生まれてきてしまったからには何とかせねばならないのですよ。

仔牛下痢4

何十年 仔牛を育てていてもホント下痢は悩ましい・・・

 

2014 7月 30日

桃のコンポート

桃のコンポート

桃の美味しい季節です。
お中元に桃が送られてきました。
家族4人のうち、しゃちょーは食べない。(そもそも果物は好きじゃないらしい)
その他お年寄り2名 食べる量には限界があるため、ひと箱食べ尽くすまでに時間がかかってしまう。桃はすぐに熟れて傷んでくるので、結局、最後はあっちこっち傷んでる所を削っては食べるはめになってしまう。

今年こそは!とまだ硬いうちにすぐに桃のコンポートにしようと自分の分を多めに確保。
ただのコンポートじゃつまらないと思い
白ワインをたっぷり使って大人の味に♪
余分なシロップ液は赤ワインをちょこっと入れてゼラチンを入れ固めて、ほんのりピンク色のキラキラゼリーにして盛りつけに活用。

桃のコンポート2

今、収穫時期の自生のラズベリーやワイルドベリーを毎日取ってきては冷凍しているので、それもトッピング。
食べる時にホワイトキュラソー(リキュール)更にちょこっとかけて・・・(ほろ酔い?デザート 笑)

私ひとりで食べてまぁ~す♪ 美味しいっ!

今日も朝から快調に気温上昇中。
夏だからね。 当たり前。

2014 7月 29日

加水のその後

一週間のご無沙汰でした。
特別具合が悪かった訳ではないです、来客も多く、ただのブログサボりでした。

 
週末は「もんべつ港祭り」だったのに、土日ともに、とんでもない程の大雨に見舞われ、花火大会も延期。さんざんな夏祭りとなってしまった様子。
子どもがいなくなってしまうと、お祭りとも無縁。
降りしきる雨の中 さっさとすべき仕事を済ませ、特別何もせずまったりと過ごしていた。

待望の恵みの雨のあとは 気温急上昇 今日はこれまたとんでもなく暑い。熱い!

仕事も何もかもやる気が失せますね。

牛達も食べる事と寝る事しか日中は仕事がないので、仕方なしに採食しています。

採食

TMRに加水をし始めて2週間が経過。
お陰でバルク乳の脂肪が3.68%だったのが10日後の7月中旬の検査では3.87%までに上昇。残餌もかなり減り、食い込みが良くなっているようです。

ちょっと成果が見えてきました。

その後、もう少し加水を増やした方が良いのではという提案があり、現在TMRの水分を65%にまで増やしてみている。
出来上がりは、かなりの湿り具合です。加水量も多いので加水のための吐出口もシャワー状に改良してあったのですが、時間が掛かりすぎるために、しゃちょー、とうとう取っ払ってしまいました。

実際に前の加水量では、TMRを給餌した4時間後に水分を計測し直してみたところ、牛舎内の暑さと扇風機などによる乾燥で40%を切るまでにTMRの水分が飛んでしまっている現実があった。

これではあまりにも水分不足ということで出来上がりの水分も増やしてみて、経過観察をしているところです。

 

それにしても あっちっちぃな好天気

でもね、澄み切った北海道の空ではありません。
ロシア・東シベリアの森林火災の影響で空が白っぽくくすんでいます。
道内各地この影響でPM2.5の数値も上がり、イベントを中止しているところもあるようです。

 

今日は午後からひとりだし、自分のために冷たいデザート作ってみました。
ティラミス風アイス♪

ティラミス風アイス
マスカルポーネと生クリームを混ぜて、さらに市販のレモンのかき氷も混ぜて凍らしただけの簡単アイス。これがサッパリとしていて意外と美味しいのです♪

この夏 ちょっとハマっているグレープフルーツフレーバーのアイスティーと一緒に。

我ながら贅沢♪贅沢♪

 

2014 7月 22日

オホーツクラベンダー

ラベンダー

道立紋別流氷公園内にあるラベンダー畑

まさに今が見頃のピークです。
もの凄く色鮮やかで綺麗ですよ。
5日前に取った写真です。生憎の曇り空でしたが・・・
早咲きのラベンダーは満開♪
このラベンダー畑には紫(早生と晩生の2種)ピンクと白の4種類が植え込まれています。

ラベンダー2 ラベンダー3

当初こんな海の側でラベンダーなんて育たないのではと思っていましたが、3年目を迎えた今年は株も大きくなり見応えあります。

8月の1ヶ月間はラベンダー祭りも週末毎イベントが開催されていて、見ても食べても聴いても楽しい企画がいっぱいのようです。

ラベンダー4

ミツバチも忙しそうです。ラベンダー蜂蜜ってどんな味がするんでしょうね。
養蜂家さん、是非に紋別ラベンダー蜂蜜を採取してほしいものです。

園内に「花のサロン」があり飲み物ちょっとした軽食やラベンダーの苗などが販売されています。

ラベンダー5

欲を言うなら・・・もう少し店内のメニューに工夫が欲しい物だと感じちゃいました。
安いのはいいのですがクオリティがもう少し・・・残念。

どこだかで飲んだ ラベンダーソーダとかメチャメチャ美味しかったんですが・・・

そんな工夫があればもっといいのになぁ。

 

オホーツクラベンダー畑・・・ 一度ご覧下さいね。 結構、私は満足出来るものだと思いますよ。

ラベンダー6

2014 7月 17日

Mio、美容室へ

いよいよ、我が家に来て1週間が過ぎ、明日は札幌へ移動してしまう。

私の子どもたちは息子ばかりだったので、出来なかった事があった。

Mioを私がいつもお世話になっている美容室へ、長い髪に合うお姫様カールにセットしてもらいたくて連れて行った。

Mio2 Mio3
が・・・Mioは頑としてストレートがイイ!と主張、譲らない。
仕方なく前髪をちょっと切って、編み込みをして貰った。
Mioは、これがかなりお気に入りでご満悦の様子♪
ひまわりの髪飾りは、スタッフSちゃんがプレゼントしてくれたもの

Mio Mio4
美容室の前庭で記念撮影させて貰った。

さすがに女の子。
「今度日本に来たら、ジュンちゃん、また美容室に連れて行ってね!」っておねだりされてしまった。
次回は、絶対にお姫様カールにしてもらわなくっちゃ! 笑