2014 7月 08日

梅漬け

梅

黄色く完熟した和歌山産の南高梅。
とーっても良い香りがします。

私も梅漬けをしてみよう!なんていう歳になったんですね 笑

昨年秋、お酢の料理講習会の時にお酢で漬けた梅漬けを食べたんです。
塩漬けをしないで、調味酢に漬けるだけの簡単な梅漬けなんですけれど、とっても美味しかったのです。

塩分を気にしないで美味しい梅漬けが食べられるなんて~来年は作ってみようと思っていました。そろそろ梅が店頭に並ぶ頃と思い、行ってみたらありました♪

早速、2㎏ほど買って、水に2~3時間浸しあく抜き。
ザルにあげて水気を切って、梅のへたを爪楊枝でひとつひとつ取り除き、保存瓶に入れて調味酢をひたひたに浸かるほど入れて、梅が浮かない様に落としぶたをして、瓶を密閉して涼しい処に保存しておしまい!

梅2 梅3

2~3ヶ月後には食べらるそう。

ねっ。簡単でしょ。

今回の調味酢はA-Coopの「らっきょう酢」というお酢です。

出来上がりが楽しみです。

2014 7月 06日

極太な乳頭

極太乳頭

4産したばかりの牛
写真ではその乳頭の太さが伝わらない感じですが・・・
とにかく太い!特に左前乳頭が酷く太い。
普通の牛の乳頭は写真の青い親指より1~2廻りほどの太さ
乳頭の付け根あたりの周囲が10㎝前後程。
しかし、この牛はなんと22㎝もあるんです。

極太乳頭2

ミルカーを掛けたって、先っちょがちょこっと掛かるだけ。
普通の牛は乳頭の根元までミルカーがちゃんとはまって搾乳できるのに。。。
なんたってミルカーの乳頭の入る穴は僅かに直径2㎝で円周は8㎝程

こんなに太くって搾れるのか?と思いきや・・・
何とか搾れているようです 笑

 

極太乳頭3

搾乳が終わってミルカーが外れた直後。
小さいミルカーの穴の部分がしっかりリングの痕となって残っています。
何とも痛そうです。
たったこれだけしか掛かっていないのに、よく搾れるものです。
きっと牛にとっては気持ちの良い搾乳では無いはず。

聞いてみると、牛の遺伝改良に関するGMS評価に、「乳頭の太さ」の改良項目はないそうなのです。乳頭の配置とか乳頭の長さはあるんですけれどね~ という事でした。 あららら~ 太さも大切なんですけど。

こんな牛だけにミルカーのシェルを交換出来ないしね。

しかし、こんな太い乳頭の牛も実に稀。ある程度、乳期が進めば、少しは柔らかくなって搾りやすくなるはずですけれどね。

でも、毎回搾る度に、見事に太いなぁ~と笑ってしまう。

 

2014 7月 05日

New Face

ロッシーが家出して1ヶ月が過ぎた・・・
もう帰って来ない・・・

先月のブログに子猫が欲しいなぁ~と呟いてみたら、
あそこんちに子猫が居るみたい。とか、釧路方面の方からアニマルレスキュー「レッドハート」という非営利団体が保護している猫ちゃん達を紹介してくれたりと、みんな親切♡

ご近所の酪農家さんの猫ちゃん達はもう近親交配が強くて、なかなか健康そうじゃない子猫ちゃんも多い。

ふと釧路から情報を頂いた保護団体の話を聞いて、近いところで旭川にも同じような団体がある事を思い出しネットで検索。 けれど譲渡してもらうには、猫の飼い方の講習会(別日程で)に受講(必須)しなくてはならず、それも面倒で諦めて、地元紙に、たまに記載される紋別保健所で保護された犬・猫の飼い主募集の欄を気にしていた。

3日前の新聞に写真で一目惚れしてしまった子猫ちゃん(♂)の飼い主募集発見。すぐに保健所に電話連絡をしてみた所、私より一足早く譲り受けたいという希望者がいて、あえなくドボーン。ガッカリ。

と・・・その翌日夕方 再度保健所から電話が入り、譲渡が決まっていた別の子猫ちゃんなんですが希望者の都合によりキャンセルになった子猫が居るのですが、如何ですか?とのこと。

聞く所によると、貰いそこねた子猫ちゃんと同じ兄弟だとかで生後1~2ヶ月の♀、薄いトラ猫風だそう・・・
取りあえず見てみます!と保健所に昨日午後、足を運んだ。

みえちゃん
ひと目見て、譲り受けます!と即決。
譲渡書に諸々の記載をして、抱えて帰宅。

名前は既に決めていた♪

 

大好きな名前・・・

「みえちゃん」♪

 

帰宅途中の車の中から、あなたの名前はみえちゃんよ!
みえちゃん!みえちゃ~ん!ってずっと呼び続けていたら・・・

 

とっても人懐っこくて、今朝には、みえちゃ~んって呼ぶと走ってくる~

もう 可愛くてたまりません。
今、ブログ更新でPCに向かって居る時は、膝の上でぐっすりお休みモードです。

ちぃっちゃいって本当に愛おしい。

こんな気持ち久し振りです。

 

毎日が楽しくなりそう♪

 

 

2014 7月 02日

1番草収穫終了

昨日、午前中に残っていた草地全面の切り込み作業が終了。
切り込みをしたバンカーの前もこぼれた牧草をきれいに掃き掃除し、スッキリ。
ホッとドッと脱力気分。

前回のオーチャド草地の切り込みは雨あたり、
今振り返ると、今のところあの日だけが雨。
今年はデントコーンといい、一番草といい・・・なぜか我が家だけ雨に祟られる(笑)

こんなに好天気続きなのにね~ ある意味 当たり年?運がついている?って思いたいわ。  宝くじでも買ってみようかしらね!
牛1487
今年の草はど~ぉ? 美味しい? 早く味見してみたいっ!って言われている気がするけれど・・・ あまり・・・期待しないほうが・・・・ ゴメン。

 

白い花
今年の庭も今が見ごろでしょうか?
白とピンクの花が今共演中で見た目に華やかさがある上に、サクラバラの香りが際立っていてなんともすがすがしい気分になれます。

忙しさにかまけ、見過ごしてしまった花たちもたくさん。
今 可憐な花を咲かせているのが、名前はわかりませんが写真のニンジン草みないな花。

これから少しづつ 草取りしないと 雑草ワイルドガーデンと化してしまう。