2015 3月 24日

やけくそな感じ

ぼーっとしていたわけではありません。
何かだ、気持ちが激動の一週間でした。

年度末、様々な総会やなんやらかんやらで慌ただしくしていたところに、更に追い打ちを掛けるような、ま・まさかの・・・私にとっては重い役職を強いられ・・・酷く気を落とす事態に。

驚き牛

そんな事態を知った知人が「おめでとう!」って、大げさにケーキを持ってお祝いに駆けつけてくれた。
めでたくなんてないんですけれど!って思うけれど、ありがたいですね。
その彼女も以前に同じ役職を酪農業でありながら2年もこなして来た方ですから・・・ありがたいって思える。

考えただけでも、この一年どんな忙しさが巡ってくるのだろうと思うと恐ろしや~です。
組織の役員になると、あれもこれもと他の組織から付いてくる当職。
へっ!?そんな会議にも出なくっちゃならないの?って、、、知識の乏しい私に何が出来るんでしょう?

とてもやけくそな気持ち、強く断ることの出来ない自分を恨めしく思いながらも、全うしなくてはなりません。大人ですからと・・・自分で自分を慰めつつ、やるしか無いでしょ言い聞かせながら開き直り。 それでもまだまだ複雑な気持ちにはかわりません。

 

と・・・そこへ、思わぬ方から、来週北海道へ行くのでお邪魔したいというお話が突然舞い込んできて、これまたビックリ!

次男の結婚式以来ですから3年振りの再会です。
何だか 急な話でしたけれどとても楽しみです♪

ちょっと気重なことばかりだったので、楽しい予定が入ってHappyな気分です。

 

昨日からお彼岸のぼたん雪が降ってます。

畑が見え始めるのはあとどのくらい先のことなのか・・・まだ予想もつかないほどの雪原が広がっています。