2015 6月 02日

異業種研修

気がつけば6月に突入していたんですね。今年も半年が過ぎようとしています。早いっ!

先月30日から昨日までのまる3日間、千歳の泉郷地区を訪れていました。

オホーツクとは違った農村の風景・・・
畑作、野菜、果樹、稲作、酪農等と全ての農業が混在している、とても賑やかな農村風景に見えた。

そんな中にある、ファーム花茶さんに無理にと言いますか・・・半ば押しかけ?のごとく異業種研修をさせて頂きました。

花茶

元は酪農・畑作の兼業農家だったようで、20年ほど前から花茶オーナーの小栗美恵さんが苺栽培を手がけ、苺狩を始めたのがきっかけで、アイスファクトリー「花茶」のオープンとなった。今で言う6次化の先駆けです。
次第に3人の子供達も戻って来た経緯もあり、アイスのみならず事業は拡大し、アイス部門、ピッツア部門、レストラン部門、ファーム部門をそれぞれ担当し、見事な家族経営に至っている。

花茶2
そんなオーナーとお知り合いになってもう10年でしょうか?
年に1度お会いできるかどうかという、あまり深いお付き合いでは無いのですが、何故か無性に引かれる魅力的な女性です。
ちょうどこの3日間に別の予定が入っていたのですが、諸事情により中止となり、この空いた時間を無駄にしてはもったいないと思い、私の急な思い付きにより異業種研修と銘打ってお願いしたところなのです。
実は私、根っからの農業人。アルバイトすらした事がないので接客も経験がないと言うから驚きでしょ?就活も婚活も経験無し!我が子達の方がずっと色々な体験していると思う 笑

生まれてから50年以上も「農」のみにドップリと浸かって来ているので、この思いがけない空白の3日間に新しい経験をすることで、何かこれからの人生の糧となる大切な時間を得られるのではないかと考えた。

快く受け入れてくれたオーナー。

初日5月30日(土)
早朝5時に家を出発、お店に8時半過ぎに到着、開店前の準備から研修スタート!

 

さて、何もかも初めての体験報告は、後日です!