2015 10月 14日

ソーセージ・パン作り

今日は、支部女性部でのソーセージとパン作りを市内の加工センターで開催。
朝9時前から集まり、16kgの豚肉でソーセージ。6kgの小麦粉を使ってパン作りを7名で作り始めた。

私は加工センターでのソーセージもパン作りも初めてのこと。

2班に分かれて・・・豚肉はミンチから味付けと練りをして羊の腸に詰める。
ソーセージ作り
この腸詰めの難しい事ってないです。
細かったり、太すぎたりして途中で破裂したりと、とにかく16kg全部詰めてみたけれど、結局最後まで上手く行ったためしがなかった。肉を押し出す人と腸詰めのソーセージをタイミング良く引っ張る人との呼吸が大切みたい。
コレは経験を積まないとダメみたいです。酷く疲れました 笑

ソーセージ作り2
ソーセージをひねって吊して燻煙。
ソーセージ作り3
コレをスチームして完成。16kgのソーセージは凄い量です。

これに平行してパン作り班が作業を進めている。

パン作り
今日は食パン、パン・オ・ショコラ、バターロールの3種

パン作り2
小麦ははるゆたかブレンド粉
バターをたっぷりと使った、ふんわりもちもちのパンパン作り3
バターロールとはいえ、何だかコッペパンのよう
そこはお愛嬌ですね。
パン作り4

今回の力作は、パン・オ・ショコラ。
見て~、この美しいチョコレートの渦巻き♪ 味も最高♪
今回パン作りの講師の方が試作を繰り返し、3度目のリベンジレシピでのパンだそうです。でも、これはひとりひとつしかお持ち帰りなしだったの。
自分であとはレシピを見ながら作るしかないです。

ソーセージは真空パックにして、パンも出席者全員で均等に分けてお持ち帰り、
どちらも、本当に美味しく上出来の出来映えでした。

一日立ちっぱなしの作業。朝食も抜きでお昼のお弁当にありつけたのが午後2時。いささか美味しい匂いの漂う中、お腹が空きました。
出来たてのソーセージやパンも一緒に食べながらの昼食。
何だかとても贅沢な気分。

ソーセージは自宅ではなかなかできないけれど、パン・オ・ショコラはまた是非に作ってみたいですね。

楽しく美味しい秋のひとときでした。