2015 12月 26日

今年の10大ニュース

今年も残り1週間を切りましたね。
年末の準備は進んでいるでしょうか?

ずーっと石臼でついてきた、伝統のたむら家の餅つき。
流石に若手の手もなく、年末の忙しさと老体とで今年からは初の餅つき機で・・・
風情も伝統も無くなってしまいましたが、こんなに楽とはね。

さて、世の中、一年を振り返る10大ニュースが紙面を賑わしていますね。
たむら牧場(ふく的出来事で)の一年をブログから、ちょっと振り返って羅列してみることにしました。
1.夫婦共に占い(高島暦)によると、今年の運勢は「福徳運」ということで、晴れやかな気持ちで一年をスタート♪一つ、気になった事は、公私問わず依頼が増えるとの暗示。
まさに、私はその通りとなり、JA女性部関係で3つの役職とその当て職で地区酪対委員を務め、さらに町内会の会計と・・・本当に役職付きで出歩くこと多忙な一年となる。けれど、そのお陰で沢山の新しい方々との出会いがあり貴重な体験を重ねる事となった。

2.長男の結婚 春一番の嬉しい出来事♪

結婚式3
沢山の友人達に囲まれた、小さいながらも温かく賑やかな結婚式。

3.初孫の誕生

孫3
じーじとばーばになって、月日が経つごとに孫の存在が大きくなっていくのを実感♪
その他三男はやっとバイト生活から脱出し就職、四男は夢の車を購入、息子達にそれぞれ変化に富んだ一年になったみたい。

3.初の異業種研修

花茶
生まれて初めて農業以外の仕事を体験。忙しさの質の違いを大いに実感し、「お客さん」との対応の難しさを知る。
気苦労やサービス業の難しさが身にしみた3日間。牛、相手はなんて楽なことなんでしょうと思った研修 笑 花茶ファミリーさん、本当にお世話になりました。

4.雨だけが大当たり!

2015一番収穫2
今年の一番牧草、見事にことごとく全部雨当たりとなる。
いささか、凹みまくり。こんな年もあるさ・・・とちょっと笑えない
来年一年、悪影響引きずることになるね・・・

5.思わぬ1通のメール

かしのみ
ある日、見知らぬ方からメールが届く。
ブログを読んで会ってみたいという、嬉しいメールだった。
その彼女と会い、さらに彼女は色々な方々を私に会わせてくれた嬉しくも不思議な一日となった♪
私にもこんなことって起こるんだって、思わず飛び上がちゃった。

6.度重なる牛の脱走劇

脱走育成
逃げたね うちの育成牛たち 笑
山に立てこもったり、国道を走ったりと・・・そのたびに大騒ぎになった。
みな無事に戻って良かった♪ 本当に皆さんお騒がせいたしました。

7.もんべつ農業塾

農業塾10
過去最高の参加者を迎えての農業塾
ここから巣立った塾生たちの活躍を目の前にしながら、参加者全員が農業塾ファミリー♪
笑顔が溢れる1日に疲れも吹っ飛ぶスタッフ達。来年もウエルカム♪

8.爆弾低気圧・台風の連続襲来

暴風2015
オホーツクに莫大な被害を与えた二つの低気圧。
収穫目前のデントコーンが倒伏。 一生忘れられない被害のひとつに残ること間違いなし。
それにしても、収穫量激減、収穫経費2倍、サイレージの出来上がりの品質の低下と、たむら牧場、雨当たり一番牧草に加えダブルパンチの大打撃。泣

9.六花の丘茶寮

六花の丘茶寮2

今年、出会った一番のお店
お店もお料理も風景も、そしてオーナーご夫妻も・・・どれをとっても一番ステキな、こころに残るお店だった。
ここだけは、時がゆっくり静かに流れているのを感じられる。
陽の傾きを感じられる空間がなんとも癒やされます。

9.村上 明弘さん

村上さん3
現在、全酪連技術顧問の村上さんの訪問
こんなコンサルタントが身近にいれば、もっと酪農は楽しく面白くなるだろうと思うほどの存在感。
知り合ってからは長いけれど、こんなにじっくりと時間をとってお話したことが過去には無かったから、今回のセミナーを兼ねての訪問はとても思い出深いものとなった。

10.点滴

点滴
仔牛の点滴。流石にどうしてこんなことになっちゃったんだろう?という珍事。
昔は点滴だの、輸血だのということが結構あり、以来改心して頑張ってきたけれど、今回はやむを得ない事態に。
現在も今ひとつ本調子ではない・・・・
生まれながらに何か悪いのかな?と自己防衛に走ってみたりする・・・

 

と・・・ざーっとおおざっぱに一年を振り返ってみました。まだまだ記載したい思い出はいっぱい。
皆さんはどんな一年だったでしょうか?

来年、私は・・・急下降の低迷運だそうで・・・
低迷だと分かっていれば、前向きに対処できる心構えが出来るというものです。
来年も精一杯働き、楽しみたいと思います。