2016 1月 16日

冬本気

夕暮れの冷え込み
大寒が近くなり 流石に寒さが厳しくなりました。
一昨日からの雪は今年初めてのまとまっての積雪となり、一日除雪。
それでも日中は気温も上がり暖かでしたが、夕暮れからはグッと気温が下がり始め、地表の空気が凍りはじめた冷たいもや。

冷たさが痛いです。

 

来週は何やら全国的に大荒れの予報。

とうとう今年もやはりこんな天候がやってくるのですね。
穏やかに春は来ないようです。

三年前、死者を多数出した暴風雪に匹敵するのではと警戒せざるを得ません。

紋別は19日、20日と暴風雪予報

19日、女性部で酪農講習会を企画していたけれど、大事を取って延期にすることに。

「暴風雪」の予報が出たら外出は控えましょうね。
一時お天気が良くても急変することは大ありですから、、、、
三年前、暴風雪予報だったのにも関わらず 朝からお天気晴天!
気分を良くして遊びに出てしまって、帰宅途中で暴風雪に見舞われ、結局通行止め!帰宅できずに危うく車中泊を余儀なくするところを、近くの牧場さんに一晩お世話になってしまった教訓がある私。本当にあの時は涙が出たほど嬉しかった。何だかあの時の暴風雪は南極のブリザードに匹敵するほどの悪天候だったそうです。

本当に「暴風雪」は警戒すべきレベルです。注意しましょう。