2016 4月 17日

戌の日のお祝い

長男夫婦に初の子どもを授かり
現在妊娠5ヶ月後半。

お嫁ちゃんのお父さんと一緒にお祝いに長男夫婦が住む小樽まで駆けつけました。すっかりお腹も膨らんだお嫁ちゃんの宿る命に思わずお腹さすってしまいます。

お嫁ちゃんのお父さんにとっては初孫。とても嬉しそうな優しい表情にほっこり。

戌の日には息子の休みと合わず、今日になってしまったけれど、昨年結婚式を挙げた日。二重の喜びです。

戌の日のお祝い
イヌは安産の象徴として、安産を祈願して妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を贈ってお祝いする日。いつしか自分が腹帯を贈る立場になったことに嬉しさをかみしめます。
宿る子どもはその母を自ら選んでそのお腹に宿るとされています。
選ばれし母となったことに誇りを持って、尊い命を育んでいって欲しいです。

万華鏡7

万華鏡
筒を回すことで無数の模様を描いて見せてくれる不思議な夢の筒
記念に小樽で購入しました。(自分用ですけれどね)
二人目の孫をこの万華鏡の様に、色々な角度から色々な思いを込めながら成長を見守っていけたらと思います。どんな未来が待っているのでしょう。
我が子とはまた違った思いがそこにあることに気づくことに期待しながら・・・産声をあげる日を楽しみにすることにします。

じぃ~じも 只単に楽しみにしている。

今月末、初孫が愛知から初めてやってくる。
さて、孫は私たちを笑顔で抱かしてくれるだろうか?
一抹の不安と楽しみを抱き待つ4月30日。
じぃ~じもばぁ~ばも、ドキドキ♡