2016 5月 07日

嬉しい頂きもの♪

孫も帰ってしまい、一転して仕事に追われ、今日は空いたバンカーサイロの洗浄作業。なにせ、古いバンカーですから、床面はでこぼこ極まりなく、洗浄にも時間のかかることいったら半端ないです。

お昼ご飯もそっちのけて洗浄していたら、ひょっこり嬉しい来客。
小さなお子さん3人を連れて♪

3月末、我が家に視察に来られた牧場の奥様。たくさんの手作りパンを持ってきてくれたんです♪嬉しい~♡

笹岡ベーカリー2
小学2年生を頭に小学1年、幼稚園に通う3歳のお子さんの子育て真っ最中。
そんな中、趣味で焼かれるパンがいつも美味しいそうとFacebookで見ていたのですが、今日は念願叶って頂きました。

お昼ご飯も食べていなかったので、すぐにその場で開けてご馳走になっちゃいました。

左から抹茶とホワイトチョコ、中央手製バジルペーストとトマトとベーコン、右はアボガドとクリームチーズと塩昆布のパン

ふんわりどれも美味しいの♪
お店にはない取り合わせのパン。塩昆布のパンはとてもイケてます。
お店出せるわ。
こんな美味しいパンをいつも食べられる家族や牧場スタッフは幸せですね。

私はハード系のパンばかり焼いているので、こんなユニークな惣菜パンは夢があって面白い発見です。

あ~美味しかった♪ ご馳走さま。ありがとう♪

さっ、バンカー洗浄の続きを張り切って終わらせましょ。

 

2016 5月 04日

奮闘のGW

連休初日の大雪
そんな震えがるような寒さの中、愛知県から孫が初来道。

奏都
生後10ヶ月。可愛い歯が1本、笑い顔に見え隠れ・・・
本当に天使のようです。

奏都9

いよいよやって来ました、じぃーじ、ばぁーばとしてのハードル競争とも言うべき戦い 笑
もうすっかり父親母親をしっかり認識していて、見ず知らずの人には泣いて反応してしまう。

そんなことも頭をよぎらず、我が家に着いたとたん、うっかり抱き上げてしまったところ、、、、大泣きされちゃう。

この関係を修復するために、しゃちょー、私は奮闘する毎日。
我ながらおかしく思えてしまう。
わずか5日間の滞在中に泣かさずに抱っこ出来るか否か?の大問題
孫になつかれないとう祖父母の立場という複雑な気持ちが良く理解できたわ 笑

初節句ということで、息子夫婦の希望によりお祝いの一升餅を臼で手つきでつき、2日の夜に家族みんなでお祝いパーティ

奏都7奏都4
ママの手作りケーキを豪快手づかみ食べ、家族の視線を浴びながら盛り上がります。
羽織袴姿もとっても良く似合って、皆大満足♪
カメラも4台 あっちこっちでシャッター音が鳴りっぱなしです。

奏都6

同日、地元紙の新聞社から、我が家の曾祖母103歳、と玄孫にあたる私たちの孫が話題にしてくれるということで取材を受けた。

奏都3
出来る事なら曾祖母と玄孫が一緒に歩く写真が取れればと思っていましたが、まだつかまり立ちは出来ても歩けない事から、それは断念し、一緒に座っての記念撮影。取材記者の受け答えもなんら私たちと変わらず対応出来る曾祖母。
良い記念になりました。

さて、じぃーじとばぁーばの熱き戦いは連日続く
一緒にきゃっきゃっと笑いながら遊んではくれるものの、いざ抱っことなるとアウト。あの手この手でお気に入り合戦が続く。

先に勝利を納めたのが、ぐふふっ私♪

5日目にして今朝やっと抱っこしても泣かずに暫く抱っこさせてくれ、私大満足♡ 良かったぁ~

奏都5
孫の表情はかなり我慢している?
でも嬉し♪
次来る時はまたリセットかもね。またそのとき頑張るわ。

DSC_0022
続いてしゃちょーも微妙な感じで何とかクリアー♪

孫に奮闘したゴールデンウィーク
とても楽しい数日間でしたね。