2016 11月 06日

蕎麦のパンナコッタ

昨年は蕎麦粉を使ったクレープがマイブームだった。

今年は・・・ 春に札幌のイタリアンで食べた蕎麦粉のパンナコッタが印象的だったのを思い出して、真似て作ってみた。
蕎麦粉は知人のこだわり自家栽培、体力根気勝負での自力石臼挽きのもの♪ 今年も密かに待ってます♪

%e8%95%8e%e9%ba%a6%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%82%b3%e3%83%83%e3%82%bf
出来上がり・・・ゼラチンが少なかったのか、余りにもゆるすぎて原型をとどめない事から、凍らしてから写真撮影 笑
廻りのソースはアングレーソース
オシャレな名前ですが、要は牛乳・砂糖・卵黄を混ぜて煮詰めただけのカスタードソースです。
赤い花びらはハマナスのドライフラワー ハマナスの花は紋別市の市の花に制定されているのですよ。

蕎麦粉のパンナコッタ意外な美味しさです。

2016 11月 06日

大雪と里芋

%e5%a4%a7%e9%9b%aa2016-11
まだ、11月6日です。 雪が舞う日があっても不思議じゃないですが、いきなりこんなに大雪!
先日帯広方面で20センチの雪が降ったとは聞いていたけれど、まるで他人事のようにお気の毒・・・と
思っていたら、昨日から今朝までにおよそ30センチ。
スキットローダーはスリックタイヤのまま、チェーンかけてもすぐ外れるので、そのままで除雪。
時間のかかること・・・・

まだ、畑起こしも終わっていません。
庭の冬囲いもまだまだ・・・・ もう何もかも雪の下。
あきらめようにも諦められない複雑な気持ち。

%e5%a4%a7%e9%9b%aa2016-11-2

一度溶けてくれると助かるのですが・・・・明日も最高気温0℃。
もうはや・・・この雪、根雪になるのでしょうか?

憂鬱な気分の日曜日。

 

先日、里芋を友人からお裾分け頂きました。
正直、困りました。

お正月の煮しめにいれるのも里芋ではなく、我が家は北海道ですからじゃがいも!
わざわざ里芋を買う事すらないほど、馴染みのない食材。

さて、、、どうしたものか?

里芋の煮付けでは、しゃちょーは絶対に食べないし・・・・私も正直作ってまで、食べたいとも思わないので、
色々と里芋料理を調べていたら・・・・これはイケるかもと思ったのが「揚げだし」

%e9%87%8c%e8%8a%8b%e3%81%ae%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%a0%e3%81%97
メチャ簡単で、ヤバイほど美味しい!
里芋のイメージ急上昇! ジャガイモじゃ絶対にこの美味しさにはならない、里芋じゃなくっちゃ!
というほどの美味しさです。
しゃちょーも旨い!と絶賛~♪ 合格~♪

寒い日に、ねっとり熱々の里芋の揚げだし。これだけでお腹いっぱいになります。

揚げた里芋に塩をふって食べても いいおつまみに♪

里芋旨し! 里芋は買ってでも食べたい食材になったわ!

好きではない食材を大好きにしてくれた、きっかけを与えてくれた友人に感謝♪