2016 12月 02日

最長記録

たむら牧場の嬉しくもない、最長記録牛がいたことが判明

今朝の事・・・しゃちょーが牛群リストを見ていたところ・・・こんな牛がまだ存在していた???

どうして、今日まで気づかなかったのでしょう。不思議でなりません。

初産牛1542番

%e7%89%9b1542

H26年5月9日分娩(♂)、以後7ヶ月もの間授精を繰り返してきましたが、妊娠せずに繁殖を諦め、「繁殖に供さない」=「肉廃用牛」としてリストに上がってはいたのです。

今日現在で分娩後の搾乳日数がなんと「938日」! ビックリポンです(もう古っ)
しかも現在の1日の乳量がまだ22kg

我が家の肉廃用に出す目安は乳量20kg以下ですので・・・・938日間もスルーされてきたのです。 ある意味、この牛、神ってますね!(コレ、今年の流行語大賞♪)

繁殖障害以外、何の病歴もない。至って健康 身体も良いあんばいに太ってます。美味しそうです♪
ということで、気がついてしまった以上、たむら牧場に置いておけません。来週、皆様のお手元に美味しいお肉として提供してもらうことにします。

1542番ちゃん、とうとうバレちゃったね。 気づかなかった畜主もどうかと思うけれどゴメンね。

あなたのお陰で、繁殖成績、かなり足引っ張っていたね。来月の牛群検定成績の分娩間隔がぐっと低くなるかも。

たった1産で牧場を去るなんて、不本意。
でも良く牛乳出し続けてくれたわ。長い一乳期で25000Upの産乳量でした。 お疲れ様。