2017 5月 16日

カラスの仕返し


カラス・・・
ホント 困る害鳥

フリーストールの牛に給仕した餌のコーンの実、
ハッチの配合のやはりコーンの実をついばむ。
「ついばむ」という奥ゆかしい言葉は似合わない。「盗食!」極まりない。

カラスにとっては 毎日 食べ放題のバイキングを提供されていると思っているに違いない。少しは、恩返ししてもらってもイイかと思うのに。

彼らはそうとはちぃーとも思っていやしない。
先日、帯広から来た妹が、ここのカラスは肥えているわね~と一言。
ホントカラスに餌を与えてるのと同然。

それに飽き足らず、牛の乳房を突っつくわ。生まれてくる仔牛の肢の爪先や舌を突っつき食いするわ、ごみ袋はあさるし、その辺から軍手やいろいろなものを盗んでは、とんでもない所へ落としておく。悪さばかり。

しゃちょーも色々な手立てをしては、カラスをいじめる。
レーザーポイントやロケット花火、音などなど。巣作りのころは巣を落としたりと対処する。

そうすると、一時はカラスも逃げるけれど、必ず何らかの仕返しをしてくる。

カラスの恩返しではなく、カラスの仕返し!

最近は コレ! チューリップの首チョンパ!


これからやっと咲きほころび始めようとしているチューリップのつぼみを片っ端から食いちぎる。
それも、何故か赤いチューリップが最初の標的になるんです。
赤がなくなると、黄色へ・・・

昨年秋、新しい球根に植え替えたばかりで、この春とても楽しみにしていた私。
思わず握りこぶしが。。。。

そのほかにも 百合の芽やいろいろな芽を食いちぎってくれます。

庭を見回るたびにため息出るわ・・・・

 

反撃しなくては!!! (笑)