2017 6月 19日

母をたずねて・・・

脱走してるし!

二日前に生まれた♀仔牛。
まだ足取りもヨタヨタぎみなので、暫く眺めていた。


ハッチから運よく、フェンスをくぐり抜けて、向かった先は、搾乳牛舎。
母親を探しているのでしょうか?
なかなかイイ感してます。確かにこの牛舎にあなたの母牛がいます。
興味を持って近寄ってきたよそのオバサン牛。
お目当ての母牛ではないと分かったのか?そうではないのか?定かではないのですが、仔牛もあまり関心も示さず移動。


牛舎のすぐ横にスッタク用の砂が山積みにしてある。
何故か、仔牛ってこういう山を登りたくなるようです。
冬は雪山に漕いで必死に登るし、おがくず小屋のおがくずの山もやはり誰もが登る。


して、ちょっと得意げ

いつまでも、あなたの探検に付き合っていられません。

特別専用車(アメ車よ!)でのお迎えとなります。


私のタクシー業もなかなか大変です (笑)