2017 9月 10日

ミニトマト

朝夕の寒暖差が大きくなってきて、ハウスのミニトマトの甘さが一層増してきている。

そのままで食べるのも美味しいけれど。

白ワインで煮たコンポートがこれまた美味しいのです。


コンポートにするには、ちょっと実の固めの「アイコ」ちゃんという品種がおススメ。
少し細長いミニトマト。煮崩れしにくくgood!

冷たく冷やして食べると、ついつい食べ過ぎてしまう。
デザートとしても重宝♪

 

1週間ほど冷蔵庫で日持ちもするので、大量に作り置き。
食べ残すことなんて、ない!

ミニトマト、買わずに食べたい放題食べられるこの幸せ。
霜が降りる頃まで、あと1か月は贅沢に頬張ることが出来ます。

 

 

2017 9月 09日

困ったちゃん

初産牛。
昨年のクリスマスに♀を分娩。
このメスを分娩するため授精はたった一回のみ、全く正常な牛だった。

分娩後の今年3月から授精開始したものの、何度付けても留まらない。


受胎はしなくても発情はコンスタントに来るので、授精を重ねること昨日で8回目。
途中、2日連続で授精してみたり、一度に2本の精液を注入してみたり、種牛を取り替え引っ替えしながら授精してみても、それでもダメ。

分娩後9か月、先月の乳検での乳量は30kg
そこそこ出ているものの、乳量が繁殖に影響しているとはとても思えない。

流石に今日ですでに分娩後257日。我が家の最長未受胎牛。

人の不妊治療も大変だけれど、牛も大変。
しかもこれから稼ぎ頭になる初産牛。2産目になんとか繋げないと大損害。

昨日の授精時も立ち会ってみたけれど、粘液に濁りが・・・今回も期待薄しです。

次は最終手段 シダープログラム。

これで、ダメなら・・・行く先はお肉屋さんです!

ですが、、、やはり牛乳搾りたいです。

 

分娩間隔400日を切るには、こんな困ったちゃんが多いようでは難しい。
クビにすることは簡単。成績は上がるけれど、牛が減る。
初産を迎えるのに2年と長い月日が必要。 小さい酪農家は一頭の損失が大きなダメージを受けやすいのです。ふぅ~

 

卵子そのものに問題あるのか?卵管に問題あるのか?子宮に問題あるのか?
人の様にあれやこれやと詳しく検査しないのが牛。

今月がタイムリミットかな・・・

 

困ったちゃんの行く末は2択。受胎すれば乳牛、不妊続行なら肉へ・・・

どちらを希望しているのでしょう?

2017 9月 08日

笑い顔

先日、友人から沖縄旅行のお土産頂きました。


シーサーです。
箱には「夢福シーサー」と印
名前がとてもイイ。そして、この笑い顔。どちらも最高の笑み。
まさに夢見る福を呼び込みそうな表情です。
思わず 自分の口角が上がってしまう。

真似てみましょ!
目はたれ目、口はその反対。顔に目と口で〇を描くように・・・最高の笑顔間違いなし。

 

牛の笑顔の表情にバリエーションがない。
何故なんだろ。馬は表情豊かなのにね。
いつも、カメラを向けるときは この一枚!っていう表情を狙っていても、笑顔らしきものには巡り合えない。
変顔なら結構簡単に撮れるのですが・・・・

多分 口周りの筋肉が固いせいなんでしょうね。口角が上がらないため唇に表情が生まれないせいなのかもしれない。
牛に比べ、馬は口周りが結構、皮膚が柔らかくて、前歯がむき出しになりやすい点が大きな違いかもね。


あまり笑っていないようには見えますが・・・

何となく・・・笑っているかな? (笑)

 

夢福シーサーの表情を見て、
ガハハ笑?ニンマリ笑?
今日も一日 にこやかに過ごしましょ!

 

 

 

 

 

 

2017 9月 06日

コスモス

昨日から、急に暑さ戻っています。
とは言え、真夏のような暑さとは少し感じが違う。

すがすがしい秋晴れ

今年は遠軽町の国内最大級と言われるコスモス園へ脚を運んでみようと思っていた。

しかし、先月末、遠軽観光協会は残念な発表をしたのでした。
例年ならもう見頃を迎えているころ。
でも、今年はまだ1分咲きとのこと。春の天候不順でコスモスの播種が遅れ、更に天候不順が相まって
今年はもう見頃はないと判断された結果なのだそう。
たくさんのTV・ラジオ中継が中止され、入園料も取れない事態になり、遠軽町は大きな痛手をおってしまっているようです。
こんなにお天気が良いのですから、きっと今後、遅くなっても満開の花を見ることはできるのではと思っています。


我が家の庭に数本あるコスモスは満開。秋の日差しを纏い、透き通るような花びらは、夏の花が終わった庭に華やかさを戻してくれたようです。


秋の創作スィーツ

名付けて「どらモン」
名前にまったく風情を感じられない(笑)

頂いたどら焼きと紅葉の葉のチョコレートがあったので・・・
私の好きな秋のお菓子「モンブラン」と合体

昨日の来客のお菓子にしました。

どら焼きにバニラアイスとモンブランクリームをトッピング
なかなか美味しい組み合わせとなり満足♪

今日は満月です。
秋の月はことのほか綺麗、お月見ですね。

 

 

2017 9月 03日

美味しいもの♪

兵庫県から2か月間の紋別移住で今月から来ている私のお友達。

私の一回りも上の女性が舞鶴から愛犬と共に車でフェリーに乗り小樽着。そして紋別。元気だぁ~スゴイ。
そんな彼女から美味しいお土産頂きました。


播磨屋の焼き豚
1キロはあるかと思うほどのボリューム。一番厚いところで8cmも!
ネットで調べてみたけれど、ネット販売はしていなくて、FAX注文のみ。
お店らしい感じのお店ではなくて、ここ?というような場所の建物。

ともあれ、ここの焼き豚は美味しいんよ~♪と彼女。

早速、頂きました。
旨過ぎます。各社ハムメーカーの焼き豚と比べものにならないほど、柔らかくて美味しいんです。
しゃちょーとお酒を飲みながら食べていたら、丸ごといっぺんになくなりそうな危機感を感じ、ぐっとこらえて1/3で冷蔵庫に撤収。

贅沢すぎる晩酌の肴
来年、彼女のところへ遊びに行く予定をしているので、絶対にお土産に大人買いしてこようと今から決めた!

 

そして、最近ハマっているシュークリーム作り。
中のクリームはカスタードと生クリームホイップを混ぜたもの。
やっと、シュー皮も失敗しなくなったしね。
卵の消費量が半端ない。

 

台風も北海道をずれて、雨もなくなり穏やかな秋空が広がり、良かった。