2017 9月 12日

夏を思い出して


ある日の夕方。
夕暮れの空を見上げると、綺麗な飛行機雲
どこからどこへ どこの国の飛行機なんだろうって思いながら秋の夕空を見上げた。

日暮れが随分と早くなって、秋がどんどん進んいる。
黒岳の紅葉もかなり進んでいると友人から画像が届いた。

 

少し季節を戻した気分になるお菓子を頂いた。

羊羹の老舗 「虎屋」の季節の羊羹
まだ、本州は30℃もある夏の気候ですものね・・・

「水の宿(やどり)」

まぁ~綺麗!と口からこぼれる。ネーミングも「やど」と読まずに「やどり」と読む粋さ。

水、川の流れ、海、打ち寄せる波・・・そんなイメージが素直に伝わってくる。

羊羹というよりも寒天菓子といった感じですが、職人さんの思いがこのお菓子にこもっているかの様です。

秋を進めたくない、夏を振り返りたいそんな気持ちにさせてくれたお菓子でした。

 

今日から雨・・・

この先は、ひと雨ごとに気温も下がり 大地に最後の彩の季節を迎えますね。