2018 2月 14日

なかなか忙しい

愛知へ来て、はや一週間が過ぎた。
毎日、100頭以上の牛の世話に明け暮れていた私が、たったひとりの孫の世話に翻弄する毎日を送っている。
こんなにも忙しいものだとは、正直思ってもみなかったわ(笑)

息子のお弁当作りから朝が始まり、8時前に朝食、12時昼食、午後は近くの子供支援センターに行き、孫と遊び5時には夕食、直ぐにお風呂。8時頃には孫を就寝させる。
そんな規則正しい生活は、送った記憶がない。
普段の牛舎作業の日々では、食事の時間帯はまるで不規則な生活なわたしが、8時間の間に3食作り、食事をするなんて、長男夫婦のところへお産扱いに行った時以来。
あっと言う間に、次の食事の時間が来てしまう。
孫が食べられるもの、食べられるようにと考えるだけでもハードルが高い(笑)

改めて、子育てをしながらの専業母さんのご苦労を見に染みて感じてしまう。
いつも、仕事があるからと仕事優先にしてきた自分だけにね。

孫と向き合って遊ぶことも、自分の子供達とこんな風に遊んだこともなかったな~と、今更ながらに振り返って思った。

ともあれ、色々な場面で振り返ってみたり、考えさせれたりと新たな経験をさせてもらいながら、バタバタと楽しくやっています。


生後12日目
通称「眠り姫」良く寝るママ孝行な赤ちゃん♪