2018 2月 16日

食材

愛知のスーパーをひとり、じっくり見て歩いてみた。
野菜コーナーに見たことも名前も知らない野菜発見。


「くうしん菜」もちろん、愛知県産。
サラダや炒め物にと書いてあったので、早速カゴに急行。生で食べてみたところ、灰もなく食べやすいです。じゃがいもはほとんど北海道産のものばかり。
北見産のじゃがいもも並んでいた。

日配品のコーナー。
目を引いたのはこんにゃく。

「生いもこんにゃく」ってある。
白いこんにゃくや黒いこんにゃくは当たり前に見るけれど、生いもこんにゃくはちょっと茶色ががったこんにゃく。試食しなければと購入。味は同じに思えたわ(笑)

味噌コーナーは、知らないブランドばかり。流石に赤味噌もかなりのラインナップ。

乳製品コーナーは、北海道と何も変わらず。北海道の名の付くバターやチーズばかり。牛乳だけはバラエティーでしたね。

精肉コーナーは、やはり愛知ですから、鶏肉を買って食べましたが、味が違う!ジューシーで美味しさが違います。

魚は、魚料理のキャパが狭いので、新しい魚にトライ出来ずにスルーしてしまう私(笑)

なかなか興味深くスーパー探索楽しみました。

あちらこちらに、柑橘類の木に大きな実を付けている。北海道じゃ全く馴染みのない風景で、毎日穏やかなお天気が続いています。