2018 3月 28日

同期会

人生55年。
そんな中、僅かたった2年間だけの大学時代を過ごした同期の女子メンバー10人。
卒業後、はや35年が過ぎた。

一昨日、十勝川温泉にて5年ぶり3回目の同期会「女子コン」が開かれた。

卒業後ずっとリレー式に幹事が決められ、「女子コン通信」なるものが作られ、定期的にメンバーに近況報告などが綴られ、親交を繋げてきた。
やっと子育ても落ち着いたころ1泊で温泉に集まるようになり、以来 5年ごとに再会をするように企画されてきている。
今回は十勝川温泉観月苑にて。

メンバーは10人。
今回は本州と道南にいるメンバーは欠席だったものの、7名が集まった。
7名のうち6名は農業を営農している。

5年ぶりとは言うものの、
5年ぶりとは思えない感覚が・・・容姿は多少、歳を加えていますが、くすっと笑みがこぼれるほど個性だけは大学時代のまま。
午後3時温泉集合から、しゃべり続けやっと就寝したのが翌朝3時半。
その3時間後には皆起きて、温泉に入り、朝食を取り、チェックアウトの時間までまたしゃべり続ける凄さ。
ただ、さすがに飲酒量だけは激減していましたけれど、55歳とは思えないそのパワーは学生以上かもしれないと思ったわ。

さすがに55歳ともなれば、身体の不調はみんな持ち合わせていて、その歳だからこそ悩めることも多々あり、人生って、やはりいつも心配や悩みが尽きることは無いのだと思う。
でも、そんなことも笑って語り合える仲間の存在は宝です。そしてこのメンバーの居心地の良さは格別なもの。

5年前はガラケーで、携帯番号やメールアドレスで連絡を取り合っていたのに、今回は全員スマホになっていて、グループラインを立ち上げるなど、
結構、私たちも時代に乗れてるわね!と、自負してしまう(笑)
でも、四苦八苦しながら全員で登録し合ってやっとだった。実は私もド素人。

グループラインは帰宅後も投稿がいっぱい。
今回参加出来なかった人へも、写真を貼って報告。
便利さは、遠くの人も温かく包み込める有難いツールだと実感。

次はまた5年後。いや~ん、60歳「還暦」の年!

出来れば全員参加で記念すべき卒業後40年「還暦女子コン」になればと切に願う。

5年後目指して、頑張ろうね!