2018 7月 30日

アイスフルーツソーダー

今日も日の出とともに気温、ウナギ昇り!
昨日よりまだ暑い。

扇風機を回している事務所内の温度計は33℃
流石に連日の30℃超えに、身体も随分と慣れて来た気がするけれど、暑いと思うのには変わりはない。

こんな日はスーパーに行くのが一番♪
無駄にウロウロと店内をのんびりと歩き回って涼んで来ちゃいましたが、スーパーにいる時は天国♪
事務所に戻るとその温度差のギャップに地獄をみる(笑)

あんなに晴れマークを望んでいたのに、早く雨マークが週間予報に出て来ないかと探してしまう。
しばらくは雨なさそう・・・・

今年の夏の、我が家のお気に入りの飲み物
「アイスフルーツソーダー」

冷凍したフルーツをたくさんグラスにいれ、炭酸を注ぎ、決め手はミントの葉とレモン。
少し甘みを足すにはガムシロップやはちみつこのほか、ブルーベリーのシロップを少し入れるとピンク色に染まって、綺麗です。

とても爽やかなソーダーです。
パイナップル、ラズベリー、イチゴ、ブラックベリーが、今回は入っているのです。
フルーツをすくいながら飲む楽しみも。
夏は冷凍果物が何かと重宝します。 我が家の冷凍庫の常備品。

この夏、来客に出していますが、とても人気です♪
ミントがあるうちは楽しめます。

ついつい冷たいものに手が出てしまう。

そして、夜はやっぱりビール! 

地獄のようなパーラーでの夕方の搾乳。
ビールが待ち遠しい~~~

ビールをニンジン替わりにぶら下げられた馬の気分で、冷房のないパーラーでひとり搾乳に耐えます(笑)

2018 7月 29日

暑すぎる夏

25日から連日30℃越えの真夏日が続いています。
ついこの間までストーブのスイッチ入れたでしょ?
ストーブからエアコンがない我が家は、扇風機何台あるのか?というほど家のあちらこちらにおいて、満回転の扇風機の出現。

ひとも暑いのですが、問題は牛達。

乳房炎多発、分娩直後の体調不良とトラブル続き。

今朝も朝からグングン気温上昇。
朝屋外のハッチに哺乳に行くと・・・仔牛が一頭 熱中症からの脱水症状
ミルクに全く手を付けない。見ると目が落ち込んでいる。重度の脱水症状です。一大事です。
が・・・・今日は家族総出のセレモニーがあり、まる一日外出しなくてはならなかった。
今日は日曜日。獣医を呼んでも対応できないし・・・電解質の薬もない。
今日の最高気温は30℃超え予想。

困った!

取り急ぎ、抗生物質の注射とひとが飲むスポーツドリンクのストックがあったのでそれを飲むだけ飲ませ、哺乳瓶ホルダーにも1本セットして
大判のバスタオルに冷水をたっぷり染み込ませ身体にかけ、ハッチの前に扇風機を置いて、夕方まで何とか生きていてと願って、外出。

セレモニーが終わり、午後3時過ぎ帰宅。
日向の温度計は・・・

ビックリな気温。

急いで仔牛のところへ行くと、ホルダーのスポーツドリンクは空になり、元気に立っていたぁ~♪ 

帰り道、コンビニで栄養ドリンクを買い込み、すぐに再びスポーツドリンクに混ぜて飲ませた。

応急処置が効いて ホント良かった!
まだ、目は落ち込んでいるけれど、食欲はあるようなので、夜はミルク飲ませれそう♪

屋外の炎天下のハッチの中は 仔牛にとっては地獄のような暑さ。
自分がいるときは、ハッチに打ち水をしたりして対処できるけれど、不在の時は困りもの。

こんな極端な今年の天候。 気が狂いそうですね。

それでも、寒い冬は必ずやって来るのですから、不思議。

「牛達を死なせない」が、たむら牧場の今年の目標ですから、なんとかこの暑さ 乗り越えなくては!

2018 7月 24日

やっと盛夏

先週一週間、市議選、新人候補のお手伝いに明け暮れ、22日の投票日を迎え、見事当選♪
ホッとひと安心です。農家出の市議は20数年ぶりだそう。期待してしまいますね。

今週中からやっと紋別の天気予報も夏日が続くようです。
今日はまだ20℃未満の気温。
本州はどこも猛暑だというのに、肌寒さがまだ残る北海道。
豪雨もかなり停滞したのに、猛暑も長期化しそうとのこと。
本州の方々にこの冷気を分けてあげたい。
お年寄りや赤ちゃん・・・そして家畜も本当に暑さは辛いことでしょう。どうぞ、無理せずに体力維持に努めてください。

庭のクレマチスも満開。

雨と寒さで何もかも見頃がずれ、庭は今が花盛りです。寒いので花持ちがいいです。

まだ、一番草が終わっていないところもあります。
今年は一番の乾草は全道的に良質なものはほぼ無いに等しいでしょう。
我が家も毎年育成用に購入するのですが、品物がないうえに、刈り遅れのものさえもかなりの高値で頭を悩ませています。
輸入乾草も高騰しているようです。
一番乾草は諦めて、二番草に期待するしかないですね。
一番も終わっていないところもあるのに、もう2番草刈り始まっているところがあるようです。
これから、好天気が続く予報なのでいい草が収穫出来そうです。

夏?のはじめに頂いた果実酢。
炭酸水などで割って飲むとスッキリ美味しい。
暑さバテに効果的らしいです。いよいよ、飲んで美味しい季節到来です♪写真はアロニア酢、他にリンゴ酢も♪
とは言え、酢を飲むのは私だけ。すっぱいものが苦手なしゃちょーは全くもって無理(笑)

そして、友人が贈ってくれた山形県のアイス。
ティストが珍しいものばかり。

みりん味です。
とっても美味しくて感動しました。
他にも塩麹・甘酒味など、糀を素にしたシリーズなんです。麹と牛乳・・・相性良すぎですね。

今年は本当に短い北海道の夏です。

楽しみましょう。

2018 7月 13日

クラウドファンディング

相変わらずお天気が続かない。もう1カ月もこんな状態が続いている。
お天気の事しか書くことがないのかい?って思われちゃいますね(笑)

酪農家はサイレージの切り込みは何とか雨の合間を縫うように作業を進めてきてたけれど、乾草を調整するには最低3日の好天気が必要とするため、未だに出来ない。こんな年は初めてです。
牧草は既に酷く刈り遅れ。。。というよりも、一見、採草地が耕作放棄地の状態に見えるほどのあり様。 


チモシーの花って白いのかと思ったら、時期が進むと紫色になるなんて、今更ながらにびっくり

サイレージもダメダメ、、、、乾草はそれ以上にダメダメ・・・ 来年の牛はどうなってしまうのでしょう?
考えただけでも恐ろしい。

さて、ご存知の方も多いでしょう。
昨年、富良野のメロン農家さんの収穫間近のメロンハウス何棟にも、何者かによって除草剤が散布され収穫出来なくなってしまった事件。
犯人は見つかったのか定かではありませんが、多額の損失を受け従業員の給料さえ払えなくなり、経営の存続も危惧された大事件でした。

私たち夫婦は、このメロン農家さんとは全く無縁ではありません。
何とか支援してあげたいと思っていた矢先、この農家さんは再建に向け「クラウドファンディング」を利用するとの情報を得て、
早速、私たち夫婦もこれを通して、支援をすることにしたのです。

クラウドファンディングとは、「こんなモノやサービスを作りたい」、「世の中の問題をこんな風に解決したい」といったアイディアやプロジェクトをもつ起案者が、インターネットサイトを通じて、世の中に呼びかけ共感した人たちから広く資金を集める方法なんです。
このクラウドファンディングには、寄付型・投資型・融資型・購入型の4つのタイプがあります。
今回のメロン農家さんは「購入型」
支援金の特典(リターン)として、支援金に応じてメロンを送ってくれるものでした。

あれから1年。このクラウドファンディングで調達した資金により、見事に起死回生を果たした農家さんから、お礼状と共に昨日、今年出来たメロンが届いたのです。

被害に遭ってからのこの一年。苦悩と絶望と涙、そしてたくさんの人たちからの励ましや支援。

どんな状況にあっても、最後、助けてくれるのは、やはり「ひと」
そして、支援者と繋げるインターネットの素晴らしい力があったからこそ、早く立ち直ることが出来たのかも知れません。
何よりも、このメロン農家さんの思いが支援者の心を掴んだのだと思うのです。
それだけ、事件が起こる前から農業への取り組みや消費者への実直な思いや行動があったからこそなんですね。

早速、頂きました。
メロン農家さんの思いが詰まった、甘く瑞々しい美味しいメロンでした。
私たちにとっても一生忘れられないメロンになります。

このメロンのネットのように、きめ細かなネットワークで支え合えたらいいですね。

2018 7月 04日

台風7号

台風7号の影響で道内も河川の氾濫で大きな被害が出ている模様。
2日からずっと雨。
昨晩はかなりひどい雨降り。
留萌、深川、旭川の農業被害は甚大とのこと。紋別は渚滑川の水位は上がっているものの被害が出る様子はないみたいです。
隣町の遠軽町の中心部にある「いわね大橋」が大変なことになっている様子。

6月中旬からずっと雨降りが続いているため、大地の保水力も飽和状態になっているから、急にこんな事態になってしまうことになるのですね。
これ以上 深刻な事態にならないことを祈るばかりです。

我が家の1番牧草の収穫も6月30日すべて切り込みを終了したばかり。

この日は我が家の収穫日のうち、一番良いお天気だった。
飛行機雲がスッキリ綺麗にそれも長~く伸びているほど。画像の左側の続きにも長く飛行機雲が伸びていて写真に納まりきらなかった。
今年はバンカー4本詰めたけれど、この日詰めたたった1本だけが、水分調整がまともに出来たバンカーだったわ。
1本だけでもまともな草が詰められて良かった。
でも、まだチーム全体が終わっているわけではありません。
この悪天候まだ2~3日続きそう。
本当に今年のお天気はどうなってしまっているのでしょう?

早く静かに台風が去ってくれますように。

雨の中、牛舎作業を終えて家に戻る一コマ

別にどーってことない写真ですが・・・・

しゃちょーは傘をさしてひとり先に歩いています。
その後ろを私は傘もなく雨に濡れながら歩いているのです。もちろん後ろから私が歩いてきていることは承知のこと

なんですかね~

40年前だったら、相合傘で!っていうのが当たり前だったのに・・・・

あれから40年!(綾小路きみまろ風に)

もう、連れ合いが雨に濡れていようが関係なくなるんですわ。
とっと自分ひとり傘さして先に帰るこの光景

自分でも、昔の旦那とのギャップにおかしくて、吹き出しながら撮った一枚。

まっ、その程度の妻だという事です(笑)