2018 9月 06日

まだ、停電中

全道的に停電中。
夕方、長男の住む小樽は電気が復旧したとの連絡が、入った。札幌、旭川の一部地域で復旧したらしいです。紋別は依然停電中。

我が家の朝の搾乳。
午後、やっとレンタル発電機が回って来て、2時頃より取り敢えず搾乳することが出来て、牛もやっと悲鳴から解放され、牛舎内は静まりかえっています。
集乳のローリーも、非常事態に右往左往しながら、搾乳の終わったところから順次集乳に回っているそう。
何時に仕事が終わるのか、わからないとのこと。

搾乳は終わらせたけれど、この先、不定期な搾乳がいつまで続くのやら、、、。

エサも配合飼料のタンクから出せないので、グラスとコーンサイレージのみエサしか給与出来ていない事態。

酪農生活32年、発電機を使っての搾乳なんて始めのこと。

2018 9月 06日

停電中

早朝から携帯のLINEが賑やか。
昨日は2番草の収穫で、夜の搾乳後、スタックのシート張りとタイヤのせの作業をし、終わったのが10時だったのもあり、爆睡。
目を覚ました4時にやっと沢山来ていたLINEの内容で停電を知った。

地震で停電?
地震あったの?全く揺れもわからなかった私でした(笑)

発電機もない我が家ですので、現在、発電機が回ってくるのを待っている状態です。

水は、営農用水なので水は大丈夫!
なので、カセットコンロでお湯を沸かしてミルクを作り哺乳。

問題は搾乳が出来ていないので、牛は絶賛悲鳴の大合唱中!

エサも作れず、給与出来ず、大合唱が更にパワーアップ!

仕方がないので、何気に暇してます。

早く、復旧を首を長くして待機中。