2018 10月 08日

穏やかに去った台風

先週の台風24号に引き続き、台風25号。
今回もここ紋別は穏やかに通り過ぎて行きました。
雨は結構降りましたが、風は無かった。
当初は強風が吹き荒れそうな予報でしたので、野菜ハウスのビニールも撤去するなど万事台風に備えたけれどさほどではなく
一足早く冬支度出来て良かったと思う。

紅葉も見頃を迎える前に葉が散ってしまうかと思ったけれど、その心配もなく今年は例年にない素敵な紅葉が望めそうです。
しかしながら、秋のイベントも週末ごとに台風の影響で延期や中止が相次ぎ、主催者泣かせでしたね。

流石に今後はもう台風が来るようなことはないでしょうが、まだ一カ月前に起きた胆振東部地震は今も余震が続いていて、冬の到来を目の前に復興はなかなか進んでいない様子。
北海道はこれからが一気に坂を下るように冬を迎えます。
せめて暖かな仮設住宅の建設を急ピッチで進めて欲しいものです。

我が家の震災後の停電による牛の乳房炎の発症もやっと鎮火。長かった治療期間でした。
十数頭いた乳房炎牛のうち1頭は完治まで1カ月もかかった牛もいて、治療のため廃棄した生乳は数トンに及んだけれど、廃用や死亡に至らなかったのは不幸中の幸いです。
廃棄した乳量は戻ってこないけれど、あと3カ月弱、牛達が健康で頑張ってくれることを願います。

昨日は初ピザ作り。
ピザ生地が分厚くて、思いっきりパンピザ状態
気持ちだけマルゲリータ♪

一枚食べたら、ムッタリするほどの満腹感で美味しさなんて、どこかへぶっ飛んでしまったわ(笑)
何事も経験と再チャレンジ大事ですね。