2019 6月 17日

恵雨

やっと、やっとまとまった雨が一日中降り続いた。
早生品種の牧草収穫作業も終わり、中休みの雨
作物もひとも待ちに待った、地面深くまで潤う恵雨となった。
芝生は茶色く枯れ、庭の小さな植物はひん死寸前。
それでも、雑草は誰よりも元気。
誰だかが言ってた。「雑草」という草名はないと(笑)
確かにそうね。雑草とひと括りするけれど、ちゃんと名前があるものね。

やっと咲いたシャクヤク。恵雨のお陰で花びらの中に大量の雨水で重そうです。

お天気は良かったものの雨不足でデントコーンの成長も足踏み状態でしたが、やっとこれでノビノビと成長出来るね。渇き切った土も水分を含んで思いのほかふっくら。あとは積算温度が何よりの栄養になりそう。

恵雨♪ 収穫作業の中休みも出来たので、後半戦、頑張りましょうか!