2019 11月 16日

冬到来

雪はちらつくことは月初めからあったものの、とうとう14日夜から雪降り始め積もりだしてしまった。


雪が降って当たり前の季節だけれど、一日も遅い方が嬉しい。

今日もまだ雪が舞い降りています。
除雪するほどの積雪ではありませんが、日中も氷点下の気温。一気に真冬。唯々寒いだけです。

来年4月まで北海道の長い冬が始まります。
長い冬・・・・何をして過ごそう?なんてウキウキする気持ちさえないわ。
どんなに忙しくても、やはり雪がなく暖かいとう言うだけで、やる気でるものです。特に歳を重ねると寒さが、何もかも邪魔をすると言った感じですね(笑)


せめて、何もないけれど、ウキウキ感を高めるのに事務所前にクリスマスツリーを早速飾りました。
今年もあとひと月半。カレンダーのスケジュールは日に日に行事や会議等で埋め尽くされています。
新しい手帳(10月始まり)も買い、私の中では新しい一年が始まった気持ちになっています。

しかしながら、先月から物は壊れる、牛はトラブル続き、その他諸々とちょっと牧場内、暗雲が立ち込め始めている感じ。。。。
負の連鎖、早く断ち切らないと、気持ち良くお正月迎えられないです。

雪で白紙(リセット)にならないかしら?なんて、呑気に雪を眺める私でした!