2019 11月 27日

札幌ナイト クリスマス市編

乳房炎防除対策研究会の研修が終わったのが午後3時。
その日は札幌泊まり。
足早に会場を出て向かうは、大通り公園。
実はこの日、毎年恒例のミュンヘンクリスマス市の初日だった。
毎年でもこのクリスマス市には行きたいと思っているほど楽しみなイベントなんです。

キリスト教でもないのに、何故かクリスマスだけは心浮きだってしまう。
本場、ドイツのミュンヘンクリスマス市に行ってみたいと思う程。
願いは叶うかなぁ~

まずは駆けつけ一杯のグリューワイン♪ くぅーっ、旨いっ♪
3時起きで仕事をして研修会に挑み、やっと大好きなクリスマス市で、まだ日が高いうちから飲んで食べる!なんて幸せなこと♪


一杯目のワインを飲みながら何を食べようか?とお店のメニューを眺めながら歩いていると、目に留まったのがドイツのパン「プレッツェル」
自分でもたまに焼いてみるけれど、本場のプレッツェルを食べたくて・・・
2杯目のグリューワインと共に注文すると、焼いて温めてくれる。思わずデカッって思う程大きい。プレッツェルの一番太いところに発酵バターが入っていて、トロリと溶けだしてきてスゴク美味しい♪ コレを頬張っていると綺麗な外国女性の方が、「It’s Nice!」と声をかけてくれたわ。

クリスマス市には美味しいワインやビール、ソーセージやシュチー、お菓子などなど美味しいお店がいっぱい。
その他にもクリスマスグッズの多種多様なお店もたくさん。一通り見て楽しんでいると時間がたつのもあっという間。


可愛いクリスマスグッズ

 

4時46分! ミュンヘンクリスマス市の開催に合わせて、この4時46分から札幌ホワイトイルミネーションの点灯式が行われ
会場全体が一気に電飾で華やいだ。
で、私もまたまた3杯目のグリューワインで盛り上がる(笑)

次に目に留まったのが「望来豚(ほうらいとん)」のフランクフルト
これがものすごく大きくていかにも美味しそう♪
そもそも「望来豚」ってどこの豚?と調べてみると、石狩市のノース・ベスト・ファームという養豚農家さんのオリジナル豚なんですね。
めちゃめちゃ美味しいです。かなりのあらびきソーセージなんですが柔らかくてとてもジューシー!過去に食べた中でソーセージの中でもピカイチ。
1本600円もするのですが、お値段以上!是非に食べてもらいたい逸品です。私、望来豚のファンになりました。

ほろ酔い気分で、ホワイトイルミネーションを観にちょっと移動。
今年は81万個の電飾が大通り公園を飾っています。とても綺麗です。

 


毎年クリスマス市に来られるわけではありませんが、年々グレードアップされ、本当に素敵。
この大通り公園に、ひとりでおよそ2時間半以上、食べて飲んでイルミネーション見て過ごした。まだまだ居足りなかったけれど
この後、次の予定が!

続く~