2019 12月 17日

酪農初心者セミナー


昨日の齋藤さんの訪問から本日は、酪農初心者向けのセミナーの講師を引き続きお願いしてあり、
初心者酪農従事者はもとより、酪農ヘルパー、農協職員、普及センターなど20数名集まった。
我が家の息子夫婦ももちろん参加。

「そもそも牛ってなんだろう?」をテーマに、そもそも牛とはどういう生き物なのか?どうやって牛乳が生産されるのか?仔牛とはどういう生き物なのか?などなど、基礎知識をお話して頂いた。


講師の齋藤さんはかなり酪農の知識にはマニアックな方。初心者向けとあってちょっと?かなり?戸惑い気味。
酪農初心者にとっては、まず専門用語が通用しない。TMRってなに?低カル、アシドーシスって何? 乾物摂取量って?蹄って、肋ってどこ?てな感じです。
初心者にとっても、講師にとっても短い時間での言葉の説明、理解も大変なところ。

昼食を含め4時間の講習会
我が家の息子のお嫁ちゃんも今まで何気なく見ていた牛の行動の奥深さを知ったようで、これから牛を観察するうえで見る目が変わってくることでしょう。
大いに齋藤さんの講習会は、いいきっかけを作ってくれたと思います。
ありがとうございました。