2020 2月 13日

暖気


昨日から気温急上昇
今日の日中、日向の温度計は18℃
雪解けが酷く水浸し状態。
気まぐれ過ぎる、お天気のいたずら・・・やり過ぎですね。

もんべつ流氷祭り開催中は極寒のマイナス20℃以下。
11日でお祭りは終了してはいますが、例年メイン像は2月下旬まで取り壊されずに置かれ、見ることが出来た。


昨年のメイン像「熊本城」近年になく立派な氷像だった。この写真もお祭りが終わった1週間後ぐらいに行って撮ったもの。
しかし、今年はこの暖気のお陰で既に壊れ始めているとのことで、立ち入り禁止の上
明日にも解体されてしまうのだそう。

今年のメイン像は昨年10月末に焼失してしまった「首里城」
早期の再建を願っての選択だったそうです。

この暖気の影響での早期の取り壊し、残念ですが致し方ないですね。

この暖かさも今日まで。
明日からは気温も当たり前に下がり、お天気も崩れはじめそうです。

陽気のお陰でスズメを始めとする野鳥のさえずりが一段と賑やかです。