2020 4月 16日

牛のレプトスピラ症

なかなか気温が上がらず、寒い日々が続く4月です。
浮足立つような気持になれない寒さです。
それでも、草地にスラリー散布が始まり、国道をトラクターが行きかう様子が見られる様になりました。

先日、定期繁殖検診があり、妊娠鑑定は散々な結果。妊娠鑑定頭数の30%しか妊娠確定とならず・・・チーン

コンサルの先生が目標とする毎月の妊娠率20%以上
しかしながらこの2年18~19%がずーっと続いていてなかなか向上しない現実があった。
胚死滅や流産が目立つことから、ある検査をしてみては?と提案された。

バルク乳で「レプトスピラ」の検査

「レプトスピラ」???何? 聞いたことないカタカナ。

検査結果、かなり強い陽性との結果が届いた。

レプトスピラとはほとんどの哺乳動物が感染する可能性がある病原体らしく、レプトスピラに感染すると血流にのって腎臓で定着することから、病原に汚染された尿が排出されるため、尿で汚染された水、敷料、土壌などと接触することで感染を広げてしまうことになるとのこと。
感染してしまうと、目だった臨床症状はないが、繁殖障害を起こしやすいとのこと。
胚死滅、流産、死産、運よく生まれてきても虚弱体質の仔牛だったりする可能性があるという事らしい。

我が家の繁殖事情が悪いのは、この病原体が影響しているのも大きいかもしれないという考察に至った。

 

さて、どうしたら良いのか?

この感染症を防ぐワクチンがあるんだとか!


早速、仔牛から搾乳牛、乾乳牛まで全頭ワクチン接種実施。
毎年、これから継続していかなくてはならないですが、かなり改善されるはずとのお墨付きを頂きましたので
明るい未来が来るはず!効果が表れるのはいつかなぁ~


ひとも赤ちゃんの内からいくつものワクチンを接種しなくてはならなくて、そのスケジュールをこなしていくのは大変なこと。
牛も、あれもこれもとワクチン接種が多くて、それも1回打てば一生終わりなんてことは無いし、ワクチンプログラムを把握しながら実施していくのは大変な作業だし、なんたって牛は頭数が多いですからね。

健康に過ごすって ホント 難しい。

 

 

 

2020 4月 09日

冬戻り

今日は朝から雪、一日降り続いている真冬日。
寒いです。

まだまだ、冬タイヤを交換できませんね。

雪が降ると、春への気ぜわしい準備も今日は中止!と、のんびり。
こんな日もあっていいかも。

ここ数日は寒い日が続いていて、少し外仕事もやりたくない気分で、こういう時は
パンやお菓子を作ることに徹している(笑)
新しい手作りにも挑戦してみるも、がっかりな結果になることも多いけれど、楽しい。

 

冬戻りは5月の連休明けまでは、何度かやって来る。

畑仕事も自粛?でしょうか?(笑)

 

さぁ~この先、世の中はどこまでどうなるんでしょう。

まだ、一次産業はほかの業種に比べ有難い。
フランスでは失業した人たちが農家への就職を希望するひとが殺到しているとか・・・・

日本でもあり得るかもしれませんね。

2020 4月 07日

1周年 KARSUI

4月もはや7日目。
雪解けが進み、真っ黒な土や緑の草地や小麦畑が日々広がり始めて来た。
やっと喜びの春なのですが、世の中、益々窮屈な生活を強いられる状況が深刻化してきています。
明日にも緊急事態宣言が発令されるとのこと。
北海道は対象地区にならなかったものの、それが良かったのか、そうではないのか、わかりかねます。

私、半年ぶりの3連休を取って4月下旬東京・福島へ行く予定を立てていましたが、すべての予定を中止。
残念ですが仕方がないと諦めました。牛とやっぱり向き合って過ごすしか選択肢がないようです(笑)

 

そんな状況の中でも、一生懸命前向きに頑張っているひとたちも大勢。

滝上町で火曜日と水曜日のみ営業している「karsui」
この9日に営業1周年を迎えるとのことで、今日、お祝いがてらランチをしに行ってきた。
外食するのも何カ月ぶりのことだろう。4カ月振りぐらいかしら?


「1周年お祝いプレート」というランチ♪

豆ごはんに肉じゃが、三種の大根サラダ、なめ茸と小松菜の和え物にお味噌汁
とってもほっこりする美味しさ。大根サラダのアイディア最高!さっそくパクります。

ご飯に旗が!! 可愛い♪
ご飯に旗が立っているのって、お子様ランチを食べて以来のことじゃないかしら?
っていうか、私、お子様ランチなんて小さいころ食べた事あったのか?すらも、記憶にないわ。
この旗、可愛くて記念に貰って帰ってきました。


オーナーのあみちゃん(左)そして、店長のかなちゃん(右)
一周年とあって、来店者の方々はお花などのお祝いの品を持ってこられる方がたくさん。
私はいっぱいオーダーしてお祝い(笑)


たくさんあるスィーツデザート。
ありました!私にピッタリな「欲張りスィーツプレート」
タルト2種とチーズスフレにコーヒーゼリーの4種盛り。
どれも間違いない美味しさ。もう大満足。ごちそう様でした。

帰りに記念品頂きました。オリジナルパッケージのドリップコーヒー、嬉しい。

いろいろな気遣いがいっぱいの温かなお店「karsui」

これからも、頑張っていって欲しいわ。この小さなお店からひとの輪がものすごく広がる。。。そんな人脈を持つ素敵なひとたち。
この笑顔に救われますね。

1周年 おめでとうございます。

 

明日も11時より開店、是非、美味しいご飯いかがです?

2020 4月 05日

春眠


学生時代、とかく古文の時間は辛かった。
全く興味がないのと、漢詩の複雑な記号を駆使して読まなくてはいけないことなど、私にとっては理解出来なかった。
そんな中でもたったひとつだけ覚えている漢詩がある。

春暁 <孟浩然>
春眠 暁を覚えず
処処 啼鳥を聞く
夜来 風雨の声
花落つること 知んぬ多少ぞ

春は心地よく眠れるので、夜が明けた事も知らず寝坊してしまった
眼を覚ませば、小鳥の啼く声が聞こえる
昨夜は風雨の音が激しかった
あの嵐で、花はさぞかしたくさん散ってしまったことだろう

という意味。

まさに私も春眠暁を覚えず状態の毎朝
眼を覚ますとあまりの明るさに驚く毎日。

何も私ばかりではなかったわ!

牛も良く寝てます。
牛は寝坊しててもいいんですよ。どうぞゆっくり寝てて下さい!

それにしても、この幸せそうな寝顔。
畜主も幸せな気持ちになれるわ~